FC2ブログ

ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

振り返り その9 エルズルム~ドーバヤズット~ワン

イタリア・スイスを経てトルコにやってきた僕ら
総集編もいよいよラスト。
一気に本編に追いつきます。
(ただ振り返るのに僕が飽きただけだったりするのは内緒)


イスタンブールから僕らはトルコの東の方へ向かった。

トルコの物価は西高東低となっており、僕らは飛行機で降り立ったエルズルムで洗礼を受けることになった。
必死の形相

※追いかけてくる客引き

エルズルムの空港から長距離バスターミナル(オトガル)まで移動すると
いきなりオトガルの前で待っていた若者の群集に追いかけられ、そして取り囲まれた。
そこで繰り広げられたのはバスの客引きバトル。
なんせ本気でケンカをする。
僕らに対しては笑顔を見せるが、商売敵にはすごい形相で怒鳴る。
リョムはいきなりの出来事に固まってしまっていた。



彼らの貧しさはいかほどか分からなかったけれど、僕らはとにかくイランとの国境の町、ドウバヤズットへ向かった。
ドウバヤズットは曇り時々雪の世界だった。
トルコの最高峰アララット山も雲の中。。。
僕らはメテオホールや、ノアの箱舟、イサクパシャの宮殿を霧の中、見て回った。
といってもメテオホール以外は見えないも同然だったが。。。

穴の奥

※メテオホール(隕石の落ちた穴)


イサク・パシャの悲劇

※雪のため門を開けてもらえなかったイサク・パシャの宮殿


僕らは早々にドウバヤズットに見切りをつけ次の街ワン(van)へ向かうことにした。
その日の午後にはワンに到着。

ワンといったらワン猫。
左右の目の色が違う猫が有名だ。
大学の繁殖施設で戯れてきた。
かわいさにとろけるかと思った。
ワンケディ

※ワン猫にゃーん


mosq

※ホテルの近くにあった美しいモスク。ワン湖の色


しかし、ここでは僕の会話集がなくなるという恐ろしい出来事が。
どこに置いてきてしまったのか絞り込めず、
とにかく周りのトルコ人や英語のちょっとできるフランス人に事情を話した。
次の朝、バス会社のボスが僕に笑顔で会話集を渡してくれたときはホッとした。
どういう経路でボスのとこにたどり着いたかわからなかったけれど
とにかくトルコ人の人を介してのネットワークの濃さに驚かされた。
素敵な笑顔

※バス会社のボスの似顔絵

会話集も見つかり、最高の気分でワンの観光地アクダマル島へバスを乗り継いで向かった。
アクダマルとリョム

※アクダマル島とリョムとワン湖

アクダマル島はワン湖に浮かぶ美しい島。
ワン湖も南国の海のようなすばらしい色合いで僕らを迎えてくれた。
陽が当たると当たらないとでは全然色が違って驚いた。
アクダマルの修道院

※アクダマルの教会

アクダマル島にはひとつだけ建造物があった。
それがこの修道院。
旧約聖書の世界のレリーフがたくさん残っている。
生きてる世界の地盤が違うと思った。


ゴレンジャー

※ゴレンジャー

ワン城で出会った子どもたち。
みんな人なつっこくて可愛い子どもたち。
でもそこにあったのは貧困の気配。
ワン城の景色

※ワン城からワン市街を見る


高低差

※ワン城


そんな貧困を感じる人々のすぐ横にそびえたっていたのがワン城。
紀元前からここにあるという人工物にかつての繁栄を想う。
西洋的でもアジア的でもない不思議な城。
どこか宮崎駿を感じるワン城は、信じられないほどの崖の上にあった。



ピデ屋@ワン

※ワンのピデ屋で


ワンの人々は本当に気さくな人が多かった。
基本的に日本人はいないので、チヤホヤ状態に。
二日間通ったことで仲良くなったピザ屋の人々と写真を撮った。
みんな全力で表現してくれてうれしかった。


当時の記事はこちら
その①トルコ講義
その②思うようにはいかないもんだな。(つぶやきながら階段をのぼる)
その③必死に生きる
その④メテオホール@ドウバヤズット
その⑤されど楽し
その⑥ロカンタとおじさん
その⑦ナスルギディリル
その⑧予感
その⑨幸せの部屋
その⑩ワンケディ @ワン
その⑪長い一日の終わり
その⑫ボスのほほえみ
その⑬アクダマル島へ@ワン
その⑭ワン湖の上で
その⑮アクダマル島
その⑯突然あらわれる感覚
その⑰アルメニア教会
その⑱存在の形跡
その⑲シロシ
その⑳ゴレンジャー現る
その21バーベキュー@ワン城
その22敵か見方か@ワン城
その23王の目@ワン城
その24ひぇぇえええ@ワン城
その25果てしない大空と広い大地とワン城@van
その26パラ@ワン城
その27なじみの店@ワン
その28ありがとう、そしてさようなら@ワン





我ながらたくさん記事を書いたもんだ。
というか、これらの記事をここからリンクさせるのが結構めんどくさかったりする。。。
なにはともあれ、一気に本編に追いつきました!
この連休は氷点下の八ヶ岳へ登りに行ってた上に、風邪まで引いたのでちょっと更新が滞りました。
そして今日は中日の優勝を見守っていたらこんな時間に。
暇な方よかったら上の記事を全部チェックしてみてくださいね。
ひょっとしたらリンク失敗してるとこがあるかも。。。。



   人気blogランキングに投票!←ポチ!
スポンサーサイト



  1. 2006/10/10(火) 23:22:07|
  2. 総集編~イタリア・スイス・トルコの旅~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード