FC2ブログ

ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

ニヤケた男 @ハサンケイフ

ハサンケイフ入り口

※ハサンケイフ入り口


ワンからディヤバクルまで大きなバスで移動した僕らは
ディヤバクルからハサンケイフまでミニバスで移動することになった。

トルコで日本人自体が目立つ存在なので、興味津々の視線には慣れているはずだったのだが
前に席に座った男が、チラチラ、チラチラ僕らの方を見てくる。
そしてにやにやしている!
にやにやしてるからニヤケと呼ぶことにしよう。

ニヤケがあまりにもこっちを見てくるので気になって仕方がない。
そのうちお決まりの質問三段活用「どこから来たのか?どこへ行ったのか?どこへいくのか?」
が襲ってきた!

僕は「ジャポン ワン ハサンケイフ」と返した。


まずジャポンで「わ~~~~お」って好意の反応
ワンで「アクダマル グゼル(素晴らしい・美しい)」というお決まりのアクダマル島の反応
ハサンケイフで「おぉ~う」って妙な反応。


ニヤケは「俺らはディヤバクルから来て、これからハサンケイフ行くんだぜ!」
っていうようなことを、ペラペーラっとトルコ語で話してきた。


ん?俺ら?


彼らはどうやら4人組のようだった。

そして窓の外にはの~んびりとした丸っこい大地が続いていたのだが
急に大地が割れ、大きな川と大きな壊れた橋げたが現れた!

すごい!
写真を撮りたい!!!と思ったらそこがハサンケイフだった。



喜び勇んでバスを降りると、4人組が僕らを呼び止めた。
どうやら一緒に観光しよ~ぜ!ってことらしかった。

それで昨日の写真に繋がる↓
クルディッシュピーポー

※というわけで一緒に旅をすることになった写真 左端がニヤケさん


僕らはとりあえずトルコの定番、チャイを飲むことに。
そして彼らが持ってきたお弁当をご馳走になった。
ちょこっと辛いスパイスを塗ってあるナンみたいなものだった。

食べてしまったら反応を示さないと、好意と興味の視線が許してくれない。
こんなときには無難な返事の王様「グゼル!(すばらしい・うまい)」を使うっきゃない!
もちろん全力の笑顔だ。
(実際おいしかった)

当然彼らは喜び、もっと食べろという展開に。
たくさん食べたのでリョム(兄)がトイレへ行ったことを覚えている。


腹ごしらえもしたとこで、彼ら4人と、僕ら二人のハサンケイフ観光が始まった!!


おまけの男

※バスでにやけて僕を見てきたニヤケさんとその彼女さん とおまけの僕


この後僕らは延々とニヤケたちのラブラブっぷりを見せ付けられることに!


次回:ニヤケと一緒にハサンケイフ





人気blogランキングに投票!←ポチ!

スポンサーサイト



  1. 2006/10/14(土) 12:48:56|
  2. 2006年トルコ イタリア スイスの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード