ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カーブ








ようするに島っていうのは海の中の山だ。
山のてっぺんが海の上に顔を出しているに過ぎない。

だから登る。
そこに山があるから。


階段
※結構急なの





先を見れば、さらに急な階段がある。
階段だんだん
※ゴールは墓か?

すばらしい角度・・・・
山が呼んでいる。。。


・・・



・・



ようするに島っていうのは海の中の山だ。
山のてっぺんが海の上に顔を出しているに過ぎない。

ここも海底から考えればかなりの高山。日本海溝から考えればヒマラヤ級だ。
危険なことはよしたほうがいい。運動不足の我々は遭難してしまう。


結果、我々は「登るのをやめる」という決断をした。
勇気ある決断だった。

もし登っていたら、酸欠の上、足でもくじいて悲しみの帰り路を辿ることになっていただろう。
あぶないあぶない。

交換中
※休憩フィルムを交換したよ  photo by YSK





山の上には路地が広がっていた。
生活感あふれる世界。
のんびり
※干し中



YSK(従兄弟)が言った。
「この先はきっと行き止まりやら」


篠島ぴーぽー



路地は迷路。
迷路は不安。
不安は怖い。
怖いは仕方ない。
仕方ないは仕方ない。

我々は撤退することを決めた。
勇気ある決断だった。

もし判断をあやまれば路地という名の迷路に飲み込まれてしまうところだ。
一度迷路に迷い込んだら恐怖が心を蝕み、我々は仲たがいをし、血縁関係すら破棄しようと
すべての血がなくなるまで殴り合いを続け、悲しみの帰り路を辿ることになっていただろう。
あぶないあぶない。

僕らは登った坂道を下った。
勇気ある下山であった。



そして我々は勇気ある散歩を再開するのだった。
  1. 2010/04/15(木) 21:40:40|
  2. 篠島2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<距離 | ホーム | 海と棒>>

コメント

1枚目の写真、エスプレッソのウナムワールド!
海の色が、キレイですが、
階段はキツイわ~
この島に住む、おばばちゃんは足腰、強いでしょうね~
日常が階段ジム。。。
  1. 2010/04/16(金) 02:40:41 |
  2. URL |
  3. ma #halAVcVc
  4. [ 編集]

おはようございます
ぷぷぷ、目覚めのコーヒーよりもウナムさんの文面に目が覚めました。小さいお目目がパッチリになった
しかしよさげな迷路ですね、おばあさんのお写真も素敵だなあ
そう言えば小さい頃のアトラクションで迷路がとっても苦手、迷いに迷い泣きそうになった
大人になった今は逆に積極的に迷路に入って行き楽しんでいます、ただし気がつけば相変わらず迷子になっていますけどね(笑)
  1. 2010/04/16(金) 06:04:52 |
  2. URL |
  3. 多摩の旅人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ダンジョンアイランドへようこそ!!!
此処は恐怖の迷路の島です・・・
存分に恐怖を味わって下さい・・・
なお、迷って出られずに脂肪しても責任は負いかねますので悪しからず・・・
  1. 2010/04/16(金) 08:41:24 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集]

山登りは中断出来たとしても、
お酒の海に溺れることは避けられまい。
避けられまい。
  1. 2010/04/16(金) 16:06:04 |
  2. URL |
  3. TB #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

あ、あれ…?
体力ばっちりなウナムさん…撤退だったんですか?(汗
  1. 2010/04/16(金) 19:51:44 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

>maさん
この山は結構急でしたけど、そこ以外は平らな島でした。
Uターンしなければいきなり山越えで島の反対側へでてしまうとこだったということに
あとで知りました!



>多摩の旅人様
目覚めのウナムはいかがでしたでしょうか。
ちょっとほろニガでしたか?甘めでしたか?
路地に入ってどうなってしまうのだろう僕は!
みたいになるところがすきです。
このときは本当は僕は路地をズンズン進んでいったのだけど、YSKがこなかったので戻ったという裏話があったりします。



> 我楽多さん
ダンジョン!篠島ダンジョンは初心者をすごす迷わせましたが
全部踏破したら、迷うとこはどこもなくなってしまいました。
最初の未知が立ちふさがる感じは、最初の一回だけの貴重の経験だなって思いました。



> TBさん
恐るべき言葉をはいてしまいましたね。
では、今宵は日本酒のおもてなしをよろしくお願いします。
19時に土岐でお会いいたしましょう。



> たっくさん
勇気ある撤退でした。
勇気あるとつければ、なんでもいいのかなと思いながら書いた記事でしたが、
やりすぎたと思った記事でもありました。。。
勇気ある失敗!
  1. 2010/04/17(土) 17:58:41 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/1012-95956efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。