ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岩崎邸・・・

岩崎さん






湯島天神を堪能した我々は旧岩崎邸庭園にやってきた。



え?我々?


では、復習しよう。



新婚男!itokawaさん!
花乙女!ヒツジ草さん!
横浜男!ヨスケさん!
フランス男!さとさん!
真四角ヲナゴkoukoさん!



そしてここから新たな仲間が加わる。

一見女性のようなブログを書きつつ、見た目が男。というかそもそも男!
買っちゃうかもしれないなぁ~が口癖のななさん!




昨年の龍馬伝にて大活躍であった「岩崎弥太郎」さんのゆかりのお屋敷ということで
こらいかねば!と行ってきた。

ここは以前、東京散歩と称して、僕がいないときに東京のお散歩メンバーがパシャパシャと撮っていて
ちょっとさみしいなーと思っていた場所でもある。
ドアのノブとか撮ってやる!あの人みたいに!
と意気込んでやってきたのである。

すっく
※入り口 ななさんと合流したとこ

というわけで・・


いざ参らん!

ロンドンからソーン賞設計コンペ優勝者の貫禄を引っさげて24歳でお雇い外国人としてやっきて日本で教鞭をふるい、
鹿鳴館やらの設計などで有名なジョサイア・コンドル氏(1852~1920) が建てたお屋敷へ!




中に入ると、それは美しい西洋建築。
それでいて和の要素も取り入れてあった(ジョサイヤ・コンドル氏はその地の文化を大切にしたんですって)

取っ手ひとつとっても撮ってみたい衝動に駆られる。
バルコニーでいい具合に風化したノブを撮ってみたいくなる。(あの人みたいに)

が、しかし!
あの人たちが来たときはよかったのに。
今はなんと内部撮影禁止!!!



龍馬伝のブームでたくさん観光客が来たときに、立ち止まるカメラ趣味の人たちは迷惑になったりしたのかな。。
(そもそもたくさん来たかは知らないけど)
うーむ、いくらカメラの性能が上がっても撮れなきゃ意味なしね。


ご立派・・でした。
※ななめった



イケメン
※ジャコビアン様式!






洋館、和館とあって、芝生をはさんでちょっと離れたところに撞球室があった。
撞球室・・・卓球でも野球でも蹴球でもなく撞球。
これはビリヤードのことだそうだ。
ちなみに読み方は知らない。


ジャコビアン様式と呼ばれる洋館とは違って、スイスの小屋をイメージしてるそうな。

建物
※洋館とは地下道で繋がってるという





イス
※まったりイス






ぼろいが、いい
※中はぼろっちくなってたけど、雰囲気あった






洋館の中には資料が各所にあって弥太郎と龍馬に関する記述もあった。
龍馬伝ではケンカばっかりしていたふたりだったけれど弥太郎の日記かなにかによれば
長崎では酒を酌み交わしてたいそう楽しく飲んだと書いてあった。
龍馬伝ではヒステリックな弥太郎ちゃんだったけど、本人の写真みると
ずいぶん落ち着いた感じだしね。
やたろうどん
※弥太郎どん






建物の中が撮れなくて残念だったけど
玄関のにょきにょきは大変すばらしかった。


にょきにょき
※にょきにょき






旧岩崎邸をあとにした。




<ヒツジ草さんのまなざし>
スカイツリーの後は…その2



<koukoさんのまなざし>
旧岩崎邸
ベランダ
木のベンチ

  1. 2011/04/22(金) 21:47:47|
  2. 2011 東京散歩 スカイツリーとか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<隙間より愛をこめて | ホーム | 願いの重み  @湯島天神>>

コメント

おしゃれ洋館。にょきにょき、すごいわね!!なんて植物なのかしら??

ハイジのお家みたいな造りの建物、わたくしが1番テンション上がったお写真です。うふ。
  1. 2011/04/22(金) 23:58:02 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集]

弥太郎どん、ラッツ&スターの桑マンそっくりですね(笑)。
  1. 2011/04/23(土) 00:46:49 |
  2. URL |
  3. jomu #-
  4. [ 編集]

青空だーー!
にょきにょきは南国!(←わたしはそう思っちゃう

雰囲気あった、写真好き~~~っ!!

ななめったは可愛いv-10
  1. 2011/04/23(土) 01:07:09 |
  2. URL |
  3. さえる #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
撞球室の中のお写真、ホント雰囲気があります。
きれいv-353v-354
旧岩崎邸はなかなか感動でしたね♪
  1. 2011/04/23(土) 07:33:30 |
  2. URL |
  3. kouko #6gIMmRuE
  4. [ 編集]

ちょっと龍馬伝が弥太郎を酷く描きすぎたような気がしますよね(汗)
それにしてもやはり雰囲気がありますね♪
  1. 2011/04/23(土) 15:42:09 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

なんと!
びっくりリンク~ ありがとです♪
そうそう、ここから始まったのだよね。東京散歩♪
懐かしい思ひ出にひたってしまったーw
この時も電話したねー^^
うんうんw

撞球室の中。
差し込んだ光と灯り、壁の風合いがいい感じだね~。

建物内部が撮影禁止になったのはとっても残念だ。
また行って撮りたかったのになぁ~。
  1. 2011/04/24(日) 00:09:11 |
  2. URL |
  3. Fmi #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

>anego☆さん
植物の名前・・・僕もてんで疎いですからね。植物に関しては。
ソテツを先日覚えたけれど、そうなのかな~。ちょっと細い気も。
スイスの家は他のとちょっと違う雰囲気でしたね。
模様も細かくてかわいらしいのです♪



>jomuさん
いますぐトランペット吹きそうな勢いなのです!
顔色も黒そうですしね(笑




>さん
にょきにょきは僕も南国を感じます。
意外に近所にもあったりするんですけどね。
さすがに北海道にはないのかな?
雰囲気があるところは本当に雰囲気があるけど
ボロボロなのです。修繕が必要ですね。



>koukoさん
こんばんわ。
ここは本当に撮影ができなくて残念なとこでした。
その分撮れるとこでは撮って楽しみましたけどね。
撞球室の写真は光の効果できれいに撮れました♪
暗くてかなり踏ん張りました。



> たっく さん
龍馬伝の弥太郎の扱いが悪いとデビィ夫人も怒ってましたね。
今思えば、実際の弥太郎の雰囲気を知っている人にはひょっとして苦痛な作品だったのかなと思ってみたりします。
作品は面白かったですけどね。
立派なお屋敷でした!
建てた人は弥太郎よりもう少し後のひとみたいですけどね。



>Fmiさん
ふふふのふ。
Fmiさんが登場しなくてなんか残念な気持ちがしたから出張を願いました♪
いきなりの登場で驚いてもらえて狙い通りですv-22
なんで撮影禁止になってしまったのでしょうね?
まさか屋内で三脚立てて撮ってたりした人でもいたのでしょうかね。。。
撮りたかった。
撞球室の中は綺麗にとれてるけど、実際は暗くてぼろくてよく見えなかったりします。
いいとこ撮りしときました(笑
  1. 2011/04/24(日) 23:04:31 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/1256-f572ffed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。