ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

朝が来た

20131027oodai005.jpg












グレーの霧の中を踏みしめる落ち葉の音を楽しみながら歩いていると
だんだんと色が識別できるようになってきた。

朝が来たのだ。

空を見ると、なんと青空が見える。







20131027oodai006.jpg
※おぉ、陽の光だ!




どうやらガスは上がるどころか散り始めたらしい。
綺麗な空だ。






そしてさらに山を下る。

結構急なくだりとなる。


20131027oodai007.jpg
※落ち葉の螺旋!





雨と露に濡れた落ち葉で滑らないように慎重に降りていく。

そして下った先には橋がある。




20131027oodai010.jpg
※ホワイト先輩 朝に白が眩しいっす!





山を下った先にあるのは橋。
もちろんその下には川が流れている。


まさに谷である。


この川が長年にわたり山を削りここに谷を作ったのだろう。






20131027oodai011.jpg
※ブラック後輩 寒いっすの顔





つまりはだ。


その推測からいくと、この先には降りてきたと同じような急峻な登りが待っているということだ。



うむ!気合を入れて、いざ登らん!


ほぼ毎年来てるから知ってるけどね!
  1. 2014/02/09(日) 16:40:52|
  2. 秋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<我慢の子 | ホーム | 台風一過の朝>>

コメント

なるほどなるほど!
そっちまわりのルートでしたか。
後日、私が行ったのとは逆ですね。
私ルートは吊橋を渡った後、急激な登りで
最後の最後で死にそうになりました(汗)。
  1. 2014/02/10(月) 22:00:47 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集]

>RYO-JIさん
僕は基本このルートですね。
こっちから歩きだして、反対側からグルリと帰ってきます。
最初ちょっと大変で、最後なだらかってプランになります。余力があったら苔でも見ますかね。って感じ。
でも、このルートはちょっとしんどいので通らない人も多い気がしますね。
  1. 2014/02/11(火) 01:52:30 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/1826-58247e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード