ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖なる魚の池公園をめざして

マルディンを後にした僕らを乗せたバスは
夜道をひたすらシャンルウルファに向かって進む。

なにやら前に座ったクルド人の老人がいたく僕らを気に入ったようで
休憩になるとお菓子を手に一杯買ってきてくれたりして食え食えと世話を焼いてくれた。

数時間後、僕らは深夜のシャンルウルファに到着した。
とにかくホテルを探さないと・・・ということですぐそこにいた人に
「ウジュズ オテル ネレデ?」(安いホテルはどこ?)と聞いてみた。
あまりうまい反応がなかったので、地球の歩き方に載っている安いホテルを指差してもう一度たずねてみると
大体の方向を示してくれたのでその方向へ。
それからも親切な若者たちに案内されたりしながら、なんとか宿にたどり着くことができた。

その夜のシャンルウルファのイメージは柿色のライトの灯った夜のイメージだった。
その中でがんばった記憶しかない。


朝起きると、、、ん???
なにやら違和感を感じる・・・
まず・・・暑い!!
つい5日前くらいまでは雪を見ていたはずなのだが、南下してきたことによって
一気に気候が変わったようだ。
そして音がする。
ドンドンドンドン。ドラムの音のようだ。
どうやら近くに市役所のようなものがあるみたいで、人々が旗をふりふりデモをしていた。
こりゃ~とんでもないとこにきてしまったのか??
「東の方は危ない」
繰り返し聞かされてきた言葉が頭をよぎる。


とりあえず僕はホテルのすぐ隣にあった店で朝食をとった。
あま~い蜂蜜バターでパンを味わい腹ごしらえ。
チャイをごくごく飲んでいざ街へ繰り出した。


この街には「聖なる魚の池」というとこがあるらしい。
なんて素敵なネーミング!
しかもその辺に見所は集中しているらしかった。


僕らはとにかくそっちをめざしてテクテク歩き出した。
警察がそこらじゅうにいる。
なにやら緊張する。
やはり治安が悪いのは間違いないらしい。

バザールでござーる

※バザール

途中にバザールがあったりしてとにかく人があふれていた。
イスタンブール以来の人の多さだった。(53万人いるらしい)
しかもここはトルコ人はもちろんアラブ人やクルド人、はたまたイラン人までまざって
(なぜイラン人と分かるかといえば戒律が厳しいイランの人は黒い布で体を覆っているからだ)
なんだかカオス(混沌)の雰囲気があった。

そんなカオスに酔いながらリョム(兄)に置いてかれまいと歩いていると
いきなりグイっと手を握られた。
?!
びっくりして振り向くとイスに座った老人がすごい笑顔で僕を見つめていた。
そして「ジャポ~ン」
と一言。

僕はなにやら出会いを感じたが、振り向かない男リョムが先をとっとと歩いていってしまうので
二言ぐらい話して後を追った。
そんなこともありながら進んでいくといきなり景色が開けた。

そこにはきれいに整備された広場がひろがっていた。
公園




聖なる魚の池公園についた



続く
  1. 2007/02/08(木) 00:34:47|
  2. 2006年トルコ イタリア スイスの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<ウナムが(BlogPet) | ホーム | マルディンの輪郭>>

コメント

なんだか、今日は、スリリングな転回・・・
写真も一枚目と2枚目は、ガラツと転回・・・

グイツと手を握られた老人は、ウナム君と話たかったのね。
でも、いきなりびっくりしたでしょ?

治安が悪くて、暑いのも、、、
続くのね・・・・ドットドット
  1. 2007/02/08(木) 01:51:40 |
  2. URL |
  3. ma #halAVcVc
  4. [ 編集]

旅はまだまだ続いていましたね。
素敵な旅レポです。
行ったことがないところですので、わくわくしてきます。

わたしの方もぼちぼちはじめていきます。
  1. 2007/02/08(木) 04:30:51 |
  2. URL |
  3. あすとろ #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

深夜の宿探しって、不安になっちゃう。
 たどりつけないと・・寝れないもんねぇ~♪

公園は・・み~んな歩いてるけど、やっぱり朝の通勤とかかな~??
 
聖なる魚の池がそうとう気になってるのか??寝ぼけてるのかww
 続くをクリックしちゃったよe-263何回か・・・

あま~い蜂蜜バターでパン・・・おいしそ~e-343
 チャイと合いそうだ~~

 
  1. 2007/02/08(木) 06:34:34 |
  2. URL |
  3. 蓮・華 #-
  4. [ 編集]

振り向かない男。笑
なぜかみょうにウケてしまいました。
ジャポーンはやっぱり気になる存在なんですね。
一枚目の写真、なんとなく混沌と
した感じありますね。
そして聖なる魚がとても気になります。
二枚目の写真はパッと明るいですね♪
  1. 2007/02/08(木) 10:19:49 |
  2. URL |
  3. 沙耶花 #-
  4. [ 編集]

e-274バザールでござーるe-274

 えらいなつかしぃww

朝は気が付かなかったヨ~~(´艸 `*)
  1. 2007/02/08(木) 11:46:45 |
  2. URL |
  3. 蓮・華 #-
  4. [ 編集]

シャイニングウルファ

なかなか追いついて来ないと思っていたら、引き止められてたのね★
人が多い場所は苦手だが、ウルファという街そのものは結構好きだったなぁ。
  1. 2007/02/08(木) 12:23:29 |
  2. URL |
  3. リョム #-
  4. [ 編集]

次から次へといろんな事がありますね~。イラン人がわかるって何だかすごい。
  1. 2007/02/08(木) 21:41:00 |
  2. URL |
  3. milesta #S4B2tY/g
  4. [ 編集]

聖なる魚・・・人魚かな?願いをかなえてくれるのかな?
「聖なる魚さん、うちのお店の売り上げを10倍にしてください。」
「どれどれ、ちちんぶいぶい」

妄想してみました。
  1. 2007/02/08(木) 21:57:07 |
  2. URL |
  3. サムライ #-
  4. [ 編集]

なんだかドキドキしてくる展開ですね~。
「聖なる魚」っていえば、ベトナムでは「クジラ」が聖なる魚なのだとか。去年の夏ベトナムで、その「聖なる魚」のクジラが船の転覆事故にあった少年を助けたっていうニュースがありました。漁村出身、ド・バン・タン君(冗談のような名前。。。)が、おぼれそうになったところをクジラが自分の背に彼を押し上げ助けたとか。

聖なる魚公園、ってどんなのだろう??

  1. 2007/02/08(木) 22:52:02 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

ならば、いっそのこと混沌・カオスを!!

なるほど、イランの人は戒律が厳しく、
黒い布で体を覆っていらっしゃるのですね。
ウナムさんのブログでは、
生きた民俗学の素養まで身につけることが出来ますね!!
しかも臨場感ある民俗学を…、です。

>なんだかカオス(混沌)の雰囲気があった。
と、記事ノートに書かれていますが、
カオスに酔えるウナムさんこそ“幸せの達人”です。

昨年の秋から、私は、巷の写真ブログで多くのコスモス(秋桜)を見てきました。
見事に美しく咲く花、コスモス。
コスモスは、多くの人を惹きつけて止みません。
でも、それだけではないと思います。咲いた花の美しさの故だけでは無いと思います。
コスモス(秋桜)は、cosmos(秩序ある調和宇宙)の名のごとく、
秩序の調和を意味するからです。
多くの人は、調和を求めて苦労します。そして悩みます。

ならば、いっそう、混沌を、カオスを求めれば…!!
発想の逆転で、安寧な日々を送ります。
達人・ウナムさんの真髄、ここに在り!! \(^o^)/
  1. 2007/02/08(木) 23:40:06 |
  2. URL |
  3. Grayman2006 #s2PTBPs6
  4. [ 編集]

う~む・・・・・・。
なんか1枚目の写真から危険な雰囲気が。
ヤバイぞ・・・・。
  1. 2007/02/09(金) 01:09:23 |
  2. URL |
  3. 龍 #4WkXu/U2
  4. [ 編集]

まいど!
さすがウナム氏、登録済みとは・・・
ここまじでCMがちょっとしつこいね
ま、タダで色んなモノ見られるんだから我慢か・・・
そう!ゼイタク言っちゃいけません
感謝と笑顔を忘れずに・・・・
  1. 2007/02/09(金) 07:57:45 |
  2. URL |
  3. zerobase #-
  4. [ 編集]

>maさん
転回、転回ってなんだか目が回りそうですよ!
それをいうなら展開ですよ(笑
おじいさんはすごくしっかり手をにぎっていたのでびっくりしました。
なんかすごい出会いだったけど、あんまり話せなくて残念でした・・・・ドットドット



> あすとろ さん
復活されててびっくりしました。
僕の旅行記も一度止まっていたんですよ。
また再開したとこです。
日本の伝統などを眺めるのもいいですよね
身近な世界に奥行きがでます


>蓮・華 さん
あま~~い蜂蜜とバターはおいしかったです。
トルコは甘いものはとことん甘く、辛いものはそれなりに辛い国です。
タイほどじゃなかったですけどね。
公園の名前素敵ですよね。
トルコ語でも本当にそう呼んでいるのかがちょっと疑問ですけども


>沙耶花さん
そう、普段は僕の方が大体先を歩いていたのですけど
ここではなぜか兄の方が先頭きってましたね。
ここの地図をずっと見ていたからはりきっていたのかも。
逆に僕はぜんぜん予習してませんでしたからね。
ジャポーンが特別な存在であり続けれるようにしたいですね



>蓮・華 さん
ところどころにネタを隠してます(笑


>リョム 兄!
そうなんだ。僕はうしろで劇的な握手を交わしていたのだ!
もうちょっと話したかったぞ!!


>milesta さん
実はイラン人は服で分かるとある人に教えてもらったんです。
なるほど~でした。


>サムライ さん
聖なる魚はですね。。。
ふふふ。またあとで(笑
店の売り上げを10倍ですって!
神様魔法間違えて、インドのお店にしちゃうかもね。


>akiyasu_sukiyasu さん
ベトナムでは鯨が聖なる魚なんですね。
知りませんでした。
確かに鯨だったら聖なる魚とかいわれても納得です。
ド・バン・タン君は名前も奇跡的な名前ならば
助けられ方も奇跡ですね。
絵本にできそうです。


>Grayman2006さん
イラン人はすぐにわかりました。
トルコの女性はその間逆ですごくカラフルな布をまいてました。
美しかったです。
そうですね、逆にカオスを飲み干してしまえば
楽しい世界が待っているかもしれません。
混沌を掻き分けているときが実は一番輝いているときかもしれませんね。
身を混沌におきながら、心にはコスモスが花開く。
こころの充足ここにあり



>龍さん
あの奥にもまだまだ店が広がっているのです。
それはまさに迷路のように。
把握しきれない世界がそこに


> zerobaseさん
ただはすごいですけどね。
CMはまぁトイレ休憩に使うしかないですね。
しっかり放出してきてから番組に向かいましょう(笑
  1. 2007/02/09(金) 12:46:50 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

こんばんはー

こんばんはー。
バザールの上にかかってる
ビニールのようなもの
あれって外国っぽくていいです。
ジャッキーの映画とかを思い浮かべますね。
  1. 2007/02/09(金) 17:16:53 |
  2. URL |
  3. やぎ #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

>やぎさん
こんばんわ。
ビニールみたいなやつとってもアジアな感じですよね。
光があたってて不思議な雰囲気があるなぁと思って撮ったんです。
伝わったようでよかったよかった
ジャッキーはトルコでは日本人と思われているふしがあります
  1. 2007/02/09(金) 21:51:08 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム2 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

急に景色が変わるんですねー。
そのギャップを体感してみたい。
写真のバザールの雰囲気好きです。
  1. 2007/02/09(金) 22:31:43 |
  2. URL |
  3. わし #-
  4. [ 編集]

聖なる魚の池

何か、凄く神秘的な名前ですね~(*^_^*)
記事を拝見していると、ミステリーの話の中に
引き込まれたようなドキドキがあります(*^_^*)
こうやって、見たことも行ったこともない場所の
写真と言葉を拝見していると、とっても楽しくて
ワクワクしちゃいます(*^_^*)
聖なる魚の池・・・公園なんですね(笑)
続きが楽しみ~ヽ(^。^)ノ
  1. 2007/02/10(土) 05:40:26 |
  2. URL |
  3. まえっぴ #vWMte0XI
  4. [ 編集]

>わしさん
ここは本当にごちゃごちゃしていた街だったんです。
あぁ、人もいろいろごちゃごちゃいるなぁと思ったら
美しき公園があらわれてびっくりしました。
ギャップがよかったです



>まえっぴさん
今回は本当ならもう少し分割できる話を一気にかきました。
バスの中だけで一話かけたようなしますけど
まぁ写真もないのでパスということに。
行ったことない人にも伝わるように
ワクワクとドキドキが伝わるように
これかも書いていきますね
  1. 2007/02/10(土) 21:28:29 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム3 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/218-d0e61a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。