ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美しき中国雑技団・・・ヤァッ!

劇場




はっきりいってあんまり期待はしていなかった。

パチンコ屋のようなイルミネーションの看板の建物。

それが中国雑技団の劇場だった



レッツ観賞♪





ホールに入ると、美空ひばり大先生の「川の流れのように」が中国風にアレンジされて静かに流れていた。

人々の様子をみると、外国人が多いようだった。
ガイドがいうにはここが一番の人気の劇場らしい。
自由席だったので、はやくいかないと後ろに方になっちゃう!と僕らをせかしてくれた。

おかげさまかわからないけれど、2階だけどそこそこいい場所に座れた。
暗転しSHOWが始まる。
オープニング

※オープニング(緞帳があがる途中でございます)

緞帳が開くとスモークとともに雑技団が登場。
キラキラ光る服を着ているのでとっても美しかった。


側転、バク転、輪くぐり・・・など基本からどんどん難しい技へ展開していく。

小さな子供たちも責任を持って大舞台に登場してくる。
すごいなぁ~と思いながら見る。

リズミカルに演技が展開していくので、次はこうなると予測がつくのだが
ところどころ失敗か?!と思わせるようなイレギュラーをうまいことはさんでいくので
常にドキドキした気分を味わうことができた。



僕が中でも気に入ったのは、演技を決めた後の決めポーズである。
大体ひとつのまとまった演技が終わると、それぞれで違うのだが、
たとえばウルトラマンのような片手は上に片手は腰にみたいな決めポーズとり


「ハッ!」

とか

「ヤァッ!」


の掛け声とともにビシっと決めるのがツボだった。


決めポーズがないときでも、技が完成するとみんなで

「ヤァッ!」


と叫んで一定時間その美しき完成形を維持し、そして僕らが拍手する。


そう、会場は「ヤァッ!」→「パチパチパチ」の繰り返しである。
そろってるすばらしさ

※「ヤァッ!」





しかし、本当にこの雑技というのは人間の可能性を感じさせてもらえる。
例えばどこまでもイスをひとつずつ上にくみ上げていくだけの演技でも
えぇ、どこまでやるんですか?!
というくらい積み上げていく
これは、その途中の写真。
参考資料

一段積み上げるごとに「ヤァッ!」が炸裂する。
これはまさに彼の「ヤァッ!」が決まった瞬間。
僕は演技のすごさと、「ヤァッ!」の面白さのため思わず手振れしてしまった。
そしてライティングのいたずらでサイドに映し出されるでかい影の決めポーズも
僕の肩とカメラを震わせるのだった。

結局彼はこの後もひたすらイスを積み続け、「ヤァッ!」をその都度言い続け
そしてステージの枠をはみ出て二階席からまっすぐ見れる高さまで上り詰めた。
「ぶらぼ~!」
僕は涙目で拍手していた。




しかし、本当に雑技団の演技はすごい。
よくある軟体の演技でも、

そんなに曲げちゃあかんよね。。。。

あぁ・・・見てられない!

えぇぇぇええええ!

うそん

ほんとに~

あひ~


ってな声が漏れてしまう猛烈な演技が繰り出される。
こっちの想像をちょっとずつ超えて彼らは仕掛けてくるのだ。
そして、最終的には「ヤァッ!」とともに繰り出される造形美が目を癒してくれる。


最後にみてください、僕の見た奇跡を!!
























ビューティホー





ヤァッ!
  1. 2007/07/11(水) 20:47:09|
  2. ニーハオ北京2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32
<<騙すより騙されたいけど やっぱり騙されるのは嫌なの | ホーム | ウナムの首都圏氷室ドキュメント>>

コメント

北京で京劇は見たことあるんですが
雑技団もぜひ見てみたくなりました♪
ほんと人間の可能性は無限ですね。

ヤァッ!がいい味だしてます。
文章の書き方もさすがです!
引き込まれましたv-278
  1. 2007/07/11(水) 21:37:16 |
  2. URL |
  3. そのっち #-
  4. [ 編集]

演技中にカメラOKなんですか

雑技団って本当に体がどうにかなるくらい
曲げますよね
時々「ギョエッv-12」って思うほど

生で観たら感動するんでしょうね 

異文化コミュニケーションv-17
  1. 2007/07/11(水) 21:40:44 |
  2. URL |
  3. クイール #-
  4. [ 編集]

こんばんはー。
本当に派手なイルミネーションですね♪
  1. 2007/07/11(水) 22:13:33 |
  2. URL |
  3. やぎ #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

東京で見てきたの?

しかし人間離れしとるわ・・・

中国の人って凄い・・・・
  1. 2007/07/12(木) 00:08:51 |
  2. URL |
  3. れお #-
  4. [ 編集]

サムライのまなざし

私は体が硬いもので・・・
やわらかいだけでも尊敬のまなざしです。
  1. 2007/07/12(木) 00:20:27 |
  2. URL |
  3. サムライ #-
  4. [ 編集]

私、わかりました。
わかりました、私。(←繰り返して強調の技 ^ ^)
ウナムさんと旅をしていたら、
このように実況してくれるウナムさんのことばかり見てしまいそう~!
雑技団そっちのけで(笑)

ところで、「ヤァッ」は日本語? 北京語?
全世界共通語?
(めったにコメント入れないplrの連続技でした~)
  1. 2007/07/12(木) 00:28:59 |
  2. URL |
  3. photoletterrain #pAdiOM1w
  4. [ 編集]

中国雑技団って一度も生で観た事ないなぁ。
幼い頃からの過酷なトレーニング。
もう脱帽ですね!
  1. 2007/07/12(木) 00:47:49 |
  2. URL |
  3. 龍 #4WkXu/U2
  4. [ 編集]

すごっ

サスガに本場。専用の劇場があるんですね。

イスを積み上げる演技とかは,正に命がけですよね。
ウナムさん 真似しちゃだめよ! ヤァッ!
  1. 2007/07/12(木) 01:05:54 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

最後の軟体芸は衣装もピンクでフラミンゴのようです。ヤァッ!
カメラがOKな劇場と言うのにも驚きましたよwww
警察がヤァッ!と言いながら、ウナムさんに手錠がかけられなかったようでよかったwww
  1. 2007/07/12(木) 01:58:31 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

曲がりすぎですこと!w
普通に言いましたら、限界を超えておりましてよw
雑技をこなします、この方達の「普通」を知りたいと思ってしまいましたanego☆です。ヤァッ!
  1. 2007/07/12(木) 04:00:55 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集]

テレビで見る雑技団と同じようなのがいる!

「ヤァッ!」もそうですけど、中国人て普通に「アイヤーッ!」って言いますよね。一度その現場に居合わせて思わずニヤリとしてしまいました。
  1. 2007/07/12(木) 05:20:03 |
  2. URL |
  3. 姐 #-
  4. [ 編集]

写真を見せてもらったあと。
たまたまテレビで雑技団のことがやってた~

中国雑技団は・・200以上あるんだって~~♪
 私。もっと特別なものなのかと思ってたからかなりおどろいたe-274

今回の記事読んだら・・・子どもの頃に見たサーカス(美濃焼き団地で)を思い出しました☆
 かんど~したe-267
  1. 2007/07/12(木) 05:41:00 |
  2. URL |
  3. 蓮・華 #-
  4. [ 編集]

博多の小学校では、体育会などで立ち上がるときに「ヤァッ!」という掛け声をあげるところが多いです。あれ、なんでなんだろう。中国雑技団となにやら関係があるのだろうか。

ラストの写真、腰にわるそうですね~お城の天守閣にあるシャチホコよりも曲がっているような気がします。すごい。。。
  1. 2007/07/12(木) 06:42:52 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

ん~・・・・今や中国が誇れるのはコレだけだな
ま、まだ誇れるモノがあるだけいいか・・・・・
日本はどうでしょう?何かあるかな?
  1. 2007/07/12(木) 08:23:02 |
  2. URL |
  3. zerobase #-
  4. [ 編集]

あんなに体が曲がっては、彼らにタワーブリッジは通用しない!
  1. 2007/07/12(木) 10:14:38 |
  2. URL |
  3. リョム #-
  4. [ 編集]

バレーとか体操とかで柔らかい人を見ると「がんばって鍛えたのね。」と思うけど、雑伎団のはちょっと無理がありすぎというか、人間の可能性を超えているというか・・・とにかく凄い角度ですね。
  1. 2007/07/12(木) 13:57:09 |
  2. URL |
  3. milesta #S4B2tY/g
  4. [ 編集]

あひ~ がツボに入ってます><
ホント、見てるとこっちの体がどうにかなりそうです、、
写真、色が綺麗。幻想的ですね。
  1. 2007/07/12(木) 20:32:45 |
  2. URL |
  3. ヒツジ草 #nKD1BgzM
  4. [ 編集]

ヨォッ!

氷室さんのコンサートやら、中国雑技団(煌びやかな舞台ですね♪)やら、最近、舞台三昧のウナムさんですねェ~。
(氷室さん情報、アリガトウゴザイマシタ!)
私も、ライブ行きたいです。
もう、かなり久しく行ってない。。。。。。。
なんか、観たいのがあんまりなかったっていうのもあるのですが、
それにしても、コンサート代って、いつからあんなに値上がりしたんですかね?
その昔、私がライブに行きまくっていた頃って、アルバム一枚(3千円とちょっと)分くらいで観れたんですよ。
外タレでやっと5千円くらい。
今、5~6千円ってとこ?
舞台を観ていて、グワァ~ンと圧倒される瞬間が好きですね。
  1. 2007/07/12(木) 23:29:08 |
  2. URL |
  3. Roco #r48.u01Y
  4. [ 編集]

まさに中国の世界ですね~。
今、しきりに中国の違う顔のニュースが流れてますが、このようなすばらしい芸術があるのですから、頑張ってほしいですね。
北京に行ったことはありますが、雑技団を見るということまで、考えていなかったので、残念なことをしました。(~~;)
鍛えれば、あそこまで、軟体になれるのでしょうか~。ヨガをやっておりますが、硬くて、硬くて(::)
  1. 2007/07/13(金) 07:18:54 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

私も見たことあります!

どきどき感がたまりません。。

ラスト、幻想的です。。

また見たくなりましたぁ。
  1. 2007/07/13(金) 09:51:37 |
  2. URL |
  3. ひらめ #A7OmB7h6
  4. [ 編集]

>そのっちさん
京劇ですか。それも気になりますね。
でも本場の中国雑技団もすごかったです。
まさにそこでことが起こる感動。
ヤァッ!はポイントですねw
ヤァッ!!!

> クイールさん
撮影はオッケーみたいでした。
ほかの方もバシバシ撮ってました。
しかもフラッシュ付でww
体がやわらかい人は肩こりないのかなぁと思ってみたりします。
ヤァッ!

>やぎさん
北京では派手派手イルミネーションって意外にないんです。
だからすぐわかりましたw
目立ちます
ヤァッ!

>れおさん
いえいえ中国です。
いきなり話をもどしてしまって混乱させてしまいましたね。
人体の限界に挑戦したくなります
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 11:56:19 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>サムライさん
出ました!サムライのまなざし!
僕もかたいので
あの10分の1でもいいのでやわらかさをわけてもらいたいものです
ヤァッ!

>photoletterrainさん
だめですよ、あなた。
あなた、だめですよ。(強調の技w)
ぜひ、ぜひに、雑技の方に注目していただきたく存じますよ。
僕なんて見てたらダメですよ。
そりゃ~いろんな部分でにやにやしてますけども。
ヤァッ!なんて連呼されて日にはもう。。。ww
ヤァッ!


>龍 さん
幼い頃からこのためだけに生きてきたって感じですね。
自由に生きられないからこそ得られる体験もあるのでしょうね
ヤァッ!


>那珂川流域 さん
宝塚みたいにそれ専用劇場があるんです。
毎日ここではあの危ないことが行われているんですね。
僕は高いとこ苦手なので、遠慮しておきます。
たぶん落ちます。
3日目くらいに失敗します。
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 12:30:30 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム2 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

> ナオシーさん
撮影オッケーでしたね。
日本じゃありえないですね
さすが著作権にうるさくない国だけあって
自分たちの演技にも寛容なようでw
もし警察に捕まったら
渾身の力で振りほどいてそしてポーズを決めて言うでしょう
ヤァッ!


>anego☆さん
限界を超えたことが普通になってしまった
彼らにとっての普通は限界を超えた状態なのでしょう???
あれなんか変な感じ。
ヤァッ!


>姐 さん
アイヤーとか聞くと、少年のころにみた
らんま1/2を思い出します。
あれが僕にとっての中国の印象を強くしました。
テレビの中の演技が目の前の広げられる興奮!
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 12:35:55 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム3 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>蓮・華さん
ここの雑技団は北京でも一番人気らしいです。
3大勢力があるそうです。
でもそんなにたくさんの雑技団があるなんて
驚きヤァッ!!


>akiyasu_sukiyasu さん
なんとそちらではそんな風習が。
こっちでは立ち上がるときはとくに何も言いまんよ。
むしろ無言で立てという教育がされていたように思います。
中国に近いからですかね?
しゃちほこよりもすごい腰のカーブ。
すごすぎます!
ヤァッ!


>zerobase さん
いまや肉まんにダンボールをつめるほど落ちぶれた中国。
はたして僕はちゃんとしたものを食べてこれたのだろうか。。。
ちょっと心配な今日この頃。
そんな憂鬱な気分はこれで吹き飛ばすしかないですね。
ヤァッ!


>リョム さん
ロビンなマスクも真っ青な連中ヤァッ!



>milestaさん
これだけ曲がるとなにか職業病がありそうですね。
内臓とか大丈夫なのでしょうかね??
でもあれだけ声が出てれば大丈夫そうですね。
僕にはちょっとどころじゃなく無理ですけどね
ヤァッ!


>ヒツジ草さん
本当に見ていてはらはらどきどきで
あひ~が漏れてしまうくらいでしたよ。
色は派手でとってもよかったです。
まさにステージって感じでしたね。
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 12:42:36 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム4 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>rocoさん
確かにライブの価格って高いですよね。
まぁディナーショーに比べたら安いですけどね。
昔より機材とかにお金が必要になったのかもしれませんね。
価格は大体5~8千円のような気がしますね。
舞台っていうのはまさにそこで起こっている感覚が
やっぱりいいのだと思います。
ヤァッ!



>sakura さん
ここには人をいかに欺けるかがステータスな中国の人々とは
ちょっと違う人たちがいますね。
努力だけでここまで来た人たちです。
本当すばらしいですね。
肉まんにダンボール混ぜたり醤油を髪の毛でつくったりする人たちとは大違いですね。
ヤァッ!


>ひらめ さん
ラストの写真はまさかあんなに幻想的に写るとは思っていませんでした。
といいますか、写真のあがりは全然期待していませんでした。。。
しかし、意外と写ってて感動!
思わず口から音がもれましたよ
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 12:48:33 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム5 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

解説が面白すぎです。

「ヤァッ」の愉快さが

ウマムーチョの解説によって

素敵な響きに聞こえてきました。
  1. 2007/07/13(金) 16:12:32 |
  2. URL |
  3. みるきぃ #-
  4. [ 編集]

北京では雑疑団が常設なんですか?
それにしても すごいなぁ~
あんなに体が柔らかかったら、ストレッチとかできなさそう 笑
  1. 2007/07/13(金) 20:06:21 |
  2. URL |
  3. dvgmola #tFBzJEqE
  4. [ 編集]

>みるきぃさん
ウマムーチョという名前におどろきの僕です。
そう、今日からときどきウマムーチョと名乗ることにしますw
ぜひ上手に料理ができたときとか
時間ぴったりに電車に乗れたときとか
小銭がちょうどあったときとか
ヤァッ!をお試しください。
ヤァッ!!


>dvgmola さん
雑疑団。。。
疑問の疑が入っているのがなんとも気になりますが
あれだけからだやわらかかったら
準備運動とかしなくても怪我しなさそうですよね。
ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 21:33:23 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム6 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

あ、間違えた。

ウナムーチョでした。

ヤァッ
  1. 2007/07/13(金) 22:23:22 |
  2. URL |
  3. みるきぃ #-
  4. [ 編集]

>みるきぃさん
やっぱり。
なんか違うなぁ。随分おいしそうな名前になってるなぁと思いましたよwww


ヤァッ!
  1. 2007/07/13(金) 22:41:09 |
  2. URL |
  3. お返事ウナムーチョ7 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

嵐を呼ぶ男、ウナム!!

所選ばず…! 場所選ばず…!
ウナムさんの行くところ全て、“感動の嵐”(^_-)-☆
そして、今日か明日には台風の嵐(^_^;) とほほ!!
ウナムさんは、その行動力が素晴らしい!!お見事です\(^o^)/
  1. 2007/07/14(土) 20:45:37 |
  2. URL |
  3. Grayman2006 #s2PTBPs6
  4. [ 編集]

>Grayman2006さん
ふふふ。
ボクの行く先に感動が待っている!
まぁ、なんやかんやでなんかあるものですね。
台風がきつそうなで休んでいるつもりでしたが・・・
台風いってしまいましたwww
どっかいってきますw
  1. 2007/07/15(日) 12:58:20 |
  2. URL |
  3. お返事嵐のウナム8 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/316-b9482645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。