ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の法隆寺

法隆寺なり~~~~!!



法隆寺に雪が積もり始めた






法隆寺にやってきた僕ら3人。
みちくさ大好き ヒツジ草さん
ケータイカメラマン ユンさん!
撮影に邪魔な傘は差しません ウナム!


僕らは法隆寺に入ると、途端にバラバラになってしまった。
そう撮影モードに突入したのだ。
ある者は自分の好きなものの前で立ち止まり動かない。
ある者は気になる被写体にふらふらと引き寄せられて行く。
ある者は出口でほかの仲間が来るのを待っている。


最初に気になったのは、雪の積もり始めた道。
そして思った。
あぁ、ここに僕だけの足跡をつけたい!

そして、おもむろに道を左にはずれテクテクと回り込み、塔みたいなものの前に来ると
そこから道の上をテクテクをまっすぐに歩いて戻り、そして振り返りパシャリ!!!
僕の足跡ぽつぽつぽつぽつ
※あしあと



法隆寺は四角形をしていて、普通はふちっこに屋根つき廻廊をテクテク歩くみたいなのだけど
僕はいきなり真ん中に出てきて足跡なんて撮っていたので、そのまま突っ切って反対側というか
一番奥の場所へ行った。
大講堂という建物の前だ。

そこで振り向くと「金堂」と「中門」と「五重塔」がきれいに並んでいた。
うつくしきことこのうえなし!!
「整然と写りたまえ!南無阿弥陀仏!」
と祈りも込めて一枚撮った。
それっぽい写真を撮ることも旅行写真としては大事だと思うの。僕は。
※構成美



大講堂の中で、廻廊を歩いてやってきたヒツジ草さんとユンさんと丁度合流できた。
大講堂の中にはまんまるな仏像さんがいた。
薬師三尊像というらしい。


大講堂を出たら、ヒツジ草さんが撮影に勤しんでいた。
ヒツジ草さんをさがせ!
※木を撮るヒツジ草さん



大講堂の廊下から廻廊と金堂の間にある空間の流れがいいと思ったので
廻廊で撮影をしているヒツジ草さんも一緒にいれて撮った。
空間の流れを意識して撮りました。
※空間。 そしてヒツジ草さんをさがせ




そして廻廊沿いに進む。
するとヨーロッパの影響が現れているという真ん中が膨らんだ柱にもたれるヒツジ草さん発見。
その姿ときたら、雪に柱にヒツジ草さん!
あぁすばらしい!

ということで一枚撮るのだった。
撮った瞬間、いいのが撮れたって思ったね。うん。いいでしょこれ。とりあえず僕は好き。
※ヒツジ草さんへ


いいのが撮れた。



続く

  1. 2008/03/01(土) 00:00:00|
  2. 雪の奈良
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:27
<<愛さずにはいられない | ホーム | 法隆寺へズンズンズズン>>

コメント

なんで今回はモノクロなんだい?
ハイコントラストなモノクロもイイ!!
  1. 2008/03/01(土) 00:11:56 |
  2. URL |
  3. トイトイ0319 #-
  4. [ 編集]

なるほど、真ん中を突っ切ると、
構成美のような景色に出会える訳なんですね~。
面白いなぁ!!真ん中突っ切るなんて素適♪
見る角度によってホント色んな景色に出会えるんですね。
雪降ってたから屋根つきの端っこ、ぐるっと歩いちゃいました。。
丁度、ウナムさんに撮られた時の木をアップしましたよ。
柱の所からの写真は気付きませなんだw
光の入り具合がとても綺麗♪
  1. 2008/03/01(土) 00:52:48 |
  2. URL |
  3. ヒツジ草 #nKD1BgzM
  4. [ 編集]

モノクロめっちゃいいね。
モノクロの雪景色撮ってみたくなるね。
3枚目の雰囲気が好き♪

ウナムくんも足跡ペタペタつけるんやね。
私は去年真っ先につけたら、撮影するのに怒られちゃいました(笑)
  1. 2008/03/01(土) 07:47:50 |
  2. URL |
  3. aki #Jh0YPuzg
  4. [ 編集]

いままで数度法隆寺を訪れているはずなのに
私はいったい何を観て来たんだろう

何も見てはいかなかった ってことですね
ただ美しさに圧倒されて なんとなく観光していただけ

目線を変えなくては

次回はカメラを持って 美を堪能したいです
  1. 2008/03/01(土) 08:00:34 |
  2. URL |
  3. クイール #-
  4. [ 編集]

美しいですね。静謐という言葉が浮かびます。
私もここにいたら黙って撮影ですね(笑)
  1. 2008/03/01(土) 08:03:51 |
  2. URL |
  3. かおり #-
  4. [ 編集]

なぜか朝のバタバタした時間に登場です!!
準備しろよ!って感じですけど。笑
駆け足コメントお許しくださいな。
足跡の写真いいですねぇ
構成美もほんと構成が美しくてえぇです☆☆
法隆寺って結構大きいとこなんですね!
行くならこの写真の季節に行ってみたいと
思いましたよ~
あー時間がなーい!!!笑
  1. 2008/03/01(土) 08:35:36 |
  2. URL |
  3. 沙耶花 #-
  4. [ 編集]

法隆寺って…なん

法隆寺って…なんだろう…?
  1. 2008/03/01(土) 10:10:57 |
  2. URL |
  3. BlogPetのシマ #-
  4. [ 編集]

足跡の一番乗り私もしたい!!
黒い建築物だから雪の白が目立つのか、
白い雪だから建築物がめだつのか、
どちらにしても魅力的。
  1. 2008/03/01(土) 10:34:03 |
  2. URL |
  3. ma-ya #-
  4. [ 編集]

大事なカメラが傷んでない事を祈る
  1. 2008/03/01(土) 12:53:11 |
  2. URL |
  3. ysk #-
  4. [ 編集]

すごい…
さすがウナムさん。なんか自分が純和風の世界にいる気がしました。って日本にいるんだから当たり前ですね(汗
でもなんか、写真見ながら寒くなっちゃいました(汗
  1. 2008/03/01(土) 13:15:04 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/01(土) 14:19:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

鳥が鳴く鳴く ホーリュージ だっけか?
  1. 2008/03/01(土) 14:45:19 |
  2. URL |
  3. りょーけー #-
  4. [ 編集]

実は。。。

お寺・・・・今まで。。。全く興味がなかったんです。。。
日本の歴史ある建物に。。。興味を持っていなくって。。。。。。。。。^^;
でも。。。ウナムさまの写真を通して。。。
素敵さがわかってきました.。.:*・゜☆
今。。。確実に。。。ウナムさまの作品から。。。
日本の美を。。。眼から。。。学んでおります.。.:*・゜☆(* ̄人 ̄*)感謝♪
ありがとうございました。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.。.:*・゜☆
>いいのが撮れた。
(゚ー゚*)(。_。゙)(゚-゚*)(。_。゙)うんうん!本当にそう。。。想います.。.:*・゜☆全てのショットが素敵です♪
  1. 2008/03/01(土) 19:42:25 |
  2. URL |
  3. あや #oYrJRb9Q
  4. [ 編集]

足跡ってやつもまた、強く視線を誘導してくれるんですなぁ~♪

一枚目や二枚目をみて、素直に勉強になったのです。

モノクロも素敵ですよねっ、オイラも大好きなのです!!
  1. 2008/03/01(土) 20:05:41 |
  2. URL |
  3. タコヤン #-
  4. [ 編集]

>トイトイ0319 さん
今回はなんとなくモノクロが使いたかったのと
雪が降るとの予想が強かったからかな。
フィルムはアクロスの100ですね~


>ヒツジ草さん
写真気に入ってもらえましたか?
僕はとっても気に入ってます。うしろから狙ってましたからねw
浮世絵みたいな木いいですね。見てきました。
そちらは法隆寺がもう終わるみたいですね
僕はもう一話くらいやります。お待ちアレ~


>akiさん
やっぱり足跡ペタペタですよね。
これがまたすぐにうえから雪がかぶってきて消えちゃうのですよ。
急いで撮りました。
等間隔で足跡つけることに気をつけました。
きれいでしょ?www


>クイールさん
僕も久しぶりに法隆寺へいきまして、ずいぶん見方が変わってました。
時をおいていくといいみたいですね。
今回はこんな感じで撮りましたけど、次回はまた違った目線を見つけてこれるといいなぁと思ってます。
それまでまた修行です。


>かおり さん
静謐。まさにですね。
ここは自分の美意識と法隆寺の美意識
どこまでかつての人々が感じていた美に近づけるか
静かなる戦いでした。
  1. 2008/03/02(日) 00:37:28 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>沙耶花さん
朝の忙しい時間にコメントありがとうございます。
バタ子さんの名を与えたくなりましたw
法隆寺は結構広いですよ。
この四角の空間も結構な広さです。
でもほかにも夢殿とかあって、そこまで歩くと結構疲れます。
雪の景色はきれいですけど、実際行くと・・・
寒い!痛い!でも美しい!って感じですwww
ぜひどうぞ。沙耶花さんなりの構成美をみつけてきてくださいね。


>シマ。
法隆寺は、世界最古の木造建築
聖徳太子がたくさんいるのです♪


>ma-ya さん
ここにも足跡を望む方が!
作為的に足跡をつけて写真に撮る!
あぁ楽しい~。楽しいですよ~~~♪
ぜひぜひ挑戦を。しかしなかなか雪の日をチョイスするのは難しそうです。
僕は偶然でしたね。まったくのw


>ysk!
う~ん、痛んではないけれど
とにかく指が痛かった!本体よりもレンズのほうが大変だった。
除湿パックも水分吸いすぎて破裂しそうでしたw



>かぎこめさん
お疲れ様です!そしてコメントありがとうございます。
僕も結構家に帰ったらフラフラでした。
やっぱり店を背負ったから精神的にも疲れたんじゃないかな?
ハンドルネームわかりました!
またぜひぜひぜひにコメントしてやってくださいね。
よろしくです
  1. 2008/03/02(日) 00:45:28 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム2 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

ウナムさん、こんにちは~^^
奈良編、かっこいいですね~!!
雪でけぶった建造物、白と黒の世界に圧倒されます。
静かな迫力があるというか…。
日本っていいなあ、と思える作品たち…ウナムさんに感謝ですi-189

私も昔行きましたが、その時はうわ~っ!って驚いてただけだったような…^^;
記事を見て、もう一度行ってみたくなりましたよ~。
…でも寒そう(笑)
  1. 2008/03/02(日) 14:42:03 |
  2. URL |
  3. ぷー #JalddpaA
  4. [ 編集]

しんしんと雪が降る雰囲気や、雪を足で踏む感じが伝わってきますね~。

最後のヒツジ草さんの写真、かわいい~です。ヒツジ草さんの装いがまた、雪とよくお似合いですよね。帽子がキュート!屋根に積もる雪、柱とのバランスもいいですね。
うしろにおじさま?とカサが写っているのも、ひと味あります。このおじさまが居るのと居ないのとでは、写真が全然ちがってくるように感じます。
  1. 2008/03/02(日) 19:12:31 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

贅沢な一日。
そして贅沢な被写体。
写真の神様が法隆寺に降りてきてましたね!w
  1. 2008/03/02(日) 20:25:29 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

ウナムさん、こんばんは!
お寺そのもののライン(並び)の美しさが、モノクロによってぐっと際立つのですね。
どれもステキ v-398
足跡の演出は、雪ならでは。
撮影に勤しむ様子と楽しい感じが同時に伝わってきました^^
そして、柱とヒツジ草さん。その奥、雪の向こうにはゆんさんでしょうか?
思い思いの時間を過ごしているようで、3人一緒ですネ♪

***
リンク、ありがとうございました v-410
  1. 2008/03/02(日) 23:24:31 |
  2. URL |
  3. Fmi #3gnf69lI
  4. [ 編集]

歴史を感じる建物の白と黒のコントラストがいいですね。

被写体に夢中になる人
出口で仲間を待つ人
それぞれに,時間は流れてるんだなぁ・・・。v-218

  1. 2008/03/03(月) 00:06:00 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

お返事遅れてます。
申し訳ない。


>たっくさん
お返事の順番間違えました。。これまた申し訳ない。
ここはまさに純和風。
純和風の中にいるのだから誰がとっても間違いなく純和風になるはず。
たっくさんの法隆寺も見てみたいですねw


>りょーけーさん
たぶん、、
酒を飲め飲め りょーけーさん
でもいいと思いますw


>あや さん
なんと日本の建築とかにあやさんが反応できていなかったとは驚きです。
そういわれればあやさんのブログには西洋の香りがするようなw
これからもぜひぜひ角ばったり、時々丸かったり
かなりの魅力をもって日本文化にも挑戦してみてくださいね。
あやさんお場合はまずお茶からかなv-411



>タコヤンさん
足跡はいいですよね。
一枚目には足跡もそうですけど、いろいろつまってます。
僕のフェイバリット要素がつまりまくりですw
まさか僕の写真から勉強してしまうだなんて・・
僕もタコヤンさんからはいろいろ勉強させてもらっているのでおあいこですね♪


>ぷーさん
雪景色、しかもふりそそぐゆきがはたして写るのだろうか?
と思いながらの旅でしたけど、見事に写ってくれました。
しかし、結局最後まで雪だらけでちょっと写りすぎw
奈良とか日本建築とかって小さいころいっても退屈かもしれません。
いまだからこそ感じられる何かがきっとあるので
ぜひぜひ行って、気に入ったところで写真でも撮ると
自分はこういうのが好きだったんだとわかって面白いですよ


>akiyasu_sukiyasu さん
ヒツジ草さんの写真はとってもキュートですよね。
柱だらけの中にヒツジ草さん、うしろには雪。
もう撮るしか選択史はなかったです。
うしろのおじさんはまったくの偶然です。
完全にコントロールできないって部分がこのカメラのいいところですね。
偶然をためらわずに取り入れていきたいです。
  1. 2008/03/03(月) 19:58:19 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム3 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>ナオシーさん
写真の神様。
そうそのお方こそ「写神」様ww
聖徳太子のお寺に写神が降臨されましたww


>Fmi さん
モノクロは構図への意識がよりいっそう写真に出ますね。
カラーだと色で見えなくなってしまうラインとかがくっきり出てきてこれが見せたかったというのが
ググっと見えてくるような気がします。
今回は特にとりたいものをど真ん中に持ってくるというやり方をしてます。
そう人生ど真ん中、写真もど真ん中が一番ですw
正々堂々とど真ん中(ちょっとくどいww)
うしろの男性は・・・ゆんさん・・・・かな?
覚えてないですけどちょっとお年を召してるかたのようにも見えます。
リンク完了、これからもよろしくお願いしますね。



>那珂川流域さん
モノクロ全開でございます。
モノクロで撮るぞ!って気持ちがこもった記事になりました。
ちょっとはまりそうです。
それぞれの時間をそれぞれが楽しんだのでしょうね。
僕からの視点、ヒツジ草さんからの視点
旅行写真はだから面白いですよね。
  1. 2008/03/03(月) 20:25:28 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム4 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

やっぱり、このコントラスト、景色や雪のシチュエーションとバッチリあってる感じです。
今回は結構全部好みかも・・・^^;
  1. 2008/03/03(月) 23:43:39 |
  2. URL |
  3. jack #c1a/7uNA
  4. [ 編集]

>jackさん
ふふ。全部好みwうれしいですねぇ~
なにげに全部アップしてますw
全部まるごと受け止めてください♪ww
  1. 2008/03/04(火) 20:15:25 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム5 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

雪の法隆寺、モノクロが似合いますね~
シカゴも雪が降っている最中は、カラーで撮ってもモノクロみたいになるんですが(笑)
しかし、本当に法隆寺って美しい。
空間と建物の配置。。。。すごい物を作りましたね~、昔の人は。
  1. 2008/03/07(金) 10:50:29 |
  2. URL |
  3. janet #-
  4. [ 編集]

>janetさん
シカゴの雪のカラーモノクロはいつもjanetさんのところで見させてもらってますねw
実はちょっとそれも念頭において撮っていたんですよ♪
法隆寺をつくった人たちの美意識の高さに驚かされますね。
いい仕事ってこのことです。
古いだけじゃなくて、すばらしい建築っていうのが本当すごいことですよね。
  1. 2008/03/07(金) 22:40:29 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム6 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/464-57ee9499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奈良@法隆寺 その2

本堂と五重塔を眺めた後は、 ぐるりと取り巻いている廻廊を一周してみた。 雪の薄さ 廻廊の脇に降り積もった雪。 板の重なりと釘...
  1. 2008/03/01(土) 09:09:40 |
  2. ヒツジ草のみちくさ日記

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。