FC2ブログ

ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

奈良の大仏

でで~んと大仏殿




大仏様がおわす御殿へいざ入場


いきますよ!



その前に記念撮影。
記念撮影
※大仏殿と私 photo by ゆんさん


大仏殿。
幅57.5メートル、奥行50.5メートル、高さ49.1メートル

でかい。

しかも大仏殿は2度焼け落ちており、
創建当時と比べると幅が3分の2程度になっていると聞くと、かつての大きさを考えドキドキする。



でも大きさ自体ならば中国の故宮やローマで似たような大きさのものはたくさん見てきた。
高さでいうならばそこら中にそれ以上のビルやタワーが存在する。


でも、違う。
迫力が違う。
正面
※レッツ入場


近づけば近づくほど、くみ上げられている組木のひとつひとつの大きさに圧倒される。
屋根の重なりが進むにつれてグっと手前に伸びるように迫ってくる。
一歩一歩大仏殿を仰ぎながら噛み締めて進む。
でかい!!
※羽ばたけそうな程巨大で広い屋根



では、大仏様とご対面♪


とりあえず、正面♪
※国宝 盧舎那仏

おはようございます。お久しゅうございます。
大仏様と会うのはこれで4回目。
相変わらず・・・でかい。
タイのアユタヤかどっかで同じくらいでかい仏像とあったけれど
どれも金ピカでなんか疲れたことを思い出した。
やっぱり大仏はこれだね。

ちなみに大きさは高さ約14.7メートル、基壇の周囲70メートル。




大仏もすごいけれど、大仏殿を支える柱や木の組み方がとっても力強いと思った。
支える関係
※大仏殿を支える組み木



よくあるアングルも!いただき
横っ面
※渋い金の発色

ちなみに大仏自体も燃えたり、壊れたりした歴史を持っており
台風で大仏殿が壊れ顔もおっこちて40年ほど雨ざらしで放置など憂き目を見たこともある。



大仏様の左にはムキムキのお方が立っていた。
重厚
※広目天像


ムキムキの広目天像のあたりから大仏様を振り返ると
外のがやさしく大仏にそぞく様子がとってもきれいだった。
日向ぼっこ
※あたたか



大仏の裏側へ来ると逆サイドになにやら前のめりのお方が見えた。
やっぱり人生は前のめりだよね。わかってらっしゃる・・・
とブツブツ言いながら前のめりの彼の方へ向かった。
前のめりの漢
※重心を前に!


前のめりの彼に辿り着く前に目に飛び込んできたものがあった。
鬼瓦?だったか忘れたけれど屋根に使われいる部品が展示してあった。
すごく力にあふれてて、そして大きい。
岡本太郎的にも感じる。
東大寺というものにはこれだけのエネルギーが必要だったのだと思った。
当時の人たちは全力で体中のすべてを炸裂させながら取り組んだんだろうと感じた。
岡本太郎的だな
※芸術は爆発



そして前のめりの彼とご対面。
その名も多聞天。
四天王の一人ですね。
独尊の場合は毘沙門天様になるお方。
ベルトの顔がかっこいい。
筋肉!
※多聞天像



途中大仏殿の柱の穴をくぐって喜ぶ外国人を見ながら外に出た。

外に出るとやっぱり屋根の大きさ、連なりがすごい迫力だった。
しばらくうっとり眺めていた。
やっぱり大きい!でかい!かっこいい!
※うっとり



続く

  1. 2008/03/16(日) 01:01:30|
  2. 雪の奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<トントコ | ホーム | 向かうは東大寺>>

コメント

 ウナムさん、こちらでは初めまして。写真とお話の絡みが絶妙で、いつも楽しく読ませて頂いています。
 大仏殿、修学旅行で行ったきりなので、あれ、こんなのだったっけ、、なんて思いいながら写真を拝見しました。

 入口の扉でかいですねー。やはり毎日開閉しているのでしょうか。吊り元がどんな丁番なのか、とても気になります。
 柱が、樽みたいな寄せ木だったのですね。(そんな大きな材木はないので当然なのだけど)寄せ木するにも、金物らしき物をいっぱい使っています。再建年は結構新しいのかな。
 斜めに梁材が出ているの、構造的に効いているとおもうけど、これも元からこうだったのか?

ついつい木造フェチの血が騒いでしまいます。続きも楽しみにしています。
  1. 2008/03/16(日) 01:44:13 |
  2. URL |
  3. 空の書斎 #yhBShXCQ
  4. [ 編集]

多聞天像、上手にとらはりますねぇ。
怖いって感じてしまうその場の臨場感がつたわります。
  1. 2008/03/16(日) 07:01:01 |
  2. URL |
  3. サクラ #-
  4. [ 編集]

大仏さまって写真撮影禁止じゃなかったんですね
知らなかった
写しちゃいけないと思ってた

大仏さまは偉大です 惚れ惚れしちゃいます
何度行っても飽きません
心静かになれます

青い空 そびえる大仏殿 白い雪 きれいだぁ~
  1. 2008/03/16(日) 10:03:19 |
  2. URL |
  3. クイール #-
  4. [ 編集]

モノクロも素敵だったけど、カラーも凄くいいですね。
1枚目にすっかり魅了されてしまいました。
本当に寒かったんでしょうけど、
雪の降った後の晴れの日でしか撮れない世界ですよね。
日が出て少しは暖かかったかしら?
木のぬくもりも歴史も感じられる写真、
心地いいです。

  1. 2008/03/16(日) 10:10:41 |
  2. URL |
  3. cha2 #sSHoJftA
  4. [ 編集]

大仏のような体型を目指しているFSKです!
もぉ4回も拝みに行ってるんだ~。 ご利益あった?(笑)

暗いなかで色々撮ったね! 多聞天さん迫力満点じゃん♪ それでは~^^
  1. 2008/03/16(日) 11:27:00 |
  2. URL |
  3. FSK-JP #-
  4. [ 編集]

すごい迫力ですね。
大きいんだなーというのが
どの写真からもよく分かりました!
生で見たいけども~
夢に出てきそうでちょい怖いです。
でっかい仏像恐怖症なんです実は。笑
  1. 2008/03/16(日) 21:08:01 |
  2. URL |
  3. 沙耶花 #-
  4. [ 編集]

小学校の遠足以来ぶりに 奈良の大仏さんみましたよ^^
やっぱり でかいんだね!相変わらず^^;
  1. 2008/03/16(日) 21:43:01 |
  2. URL |
  3. みのりん #-
  4. [ 編集]

でかい!
奈良には,行ったことなく,
ここの大仏さまには憧れを抱いておりますw

大仏殿の頂には,名古屋のお城に似たものがあるんですね。
牛の角みたいです (^^)
  1. 2008/03/16(日) 21:47:38 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

1枚目、雪の積もった大仏殿、綺麗ですね~!雪がこんもりですね♪
そうそう、大仏殿の建物は見覚えがあります。
2枚目の記念撮影の場所で写った写真が私もあるのですけど、
実際は薄暗い梁の感じとか大仏の黒光りした感じを
覚えてるだけなんですよね~。
前のめりのお方の彫りは見事ですね~!
元は金箔が貼ってあったんでしょうか。
それから岡村太郎的な瓦(?)は、
アステカやインカ文明の絵柄を連想しました。
  1. 2008/03/16(日) 21:50:34 |
  2. URL |
  3. ヒツジ草 #nKD1BgzM
  4. [ 編集]

大仏殿の屋根が五月人形の兜みたいです。
男性的な建物ですね。
ここは随分前に行ったきりで中の様子は忘れてしまってたけど
私は大仏様よりも広目天と多聞天を見てみたいな。
すごい迫力なんでしょうね~
どのくらい覆いかぶさってるか確認したいです(笑
  1. 2008/03/16(日) 23:00:59 |
  2. URL |
  3. naomi #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

奈良の大仏と言えば
僕が行ったときは金剛力士像が工事中でガッカリな記憶が・・・

奈良の大仏ってマッチョが多いのか!?

でっかい柱の穴くぐる奴もここだっけ???
  1. 2008/03/17(月) 00:43:42 |
  2. URL |
  3. ysk #-
  4. [ 編集]

何かと京都には行くのに、奈良は大昔一度いったきりでした。
圧倒されるような日本的な物がいっぱいありそうですね~
写真からもそのすごさが伝わってきました。
  1. 2008/03/17(月) 11:04:24 |
  2. URL |
  3. noa #-
  4. [ 編集]

> 空の書斎さん
コメントありがとうございます。
いつもかってに見て、思いつくままコメント残させていただいています。
>>吊り元がどんな丁番なのか、とても気になります。
こういうコメントを見ると、写真って自分が気になっている部分が明らかになる行為なんだなぁって思います。
だって僕は丁番にはぜんぜん気づきませんでしたから。
ぜひ空の書斎さんの大仏を見てみたいです。
僕は建築のことはわかりませんけれど、自分がいいなって思える範囲でシャッターを切ってます。
それが専門の方が見てもいいって思える場所とちょっとずつかぶっているとうれしいですね。
広く浅くの僕をよろしくですw


>サクラさん
多聞天さんはすごいまっするボディで
当時もこんなすごい肉体の方がいたのかしら?と思いながら撮りました。
大迫力ですよね。実際も大迫力でした。
多聞天さんの怖さは夢にでそうですw


>クイールさん
え?!撮影禁止だったのかな?
今になってちょっとソワソワ・・・
でも大丈夫だったはず。
大仏さんは心も大きいから許してくれるはず。
というかここを撮ってはだめってそれはつらいですよ~w
ぜひ大仏様と再会されてくださいね


>cha2さん
久しぶりにカラーに戻ってきて、ちょっと楽しい気分です。
撮った順番にしか公開しないからどうしてもフィルムの関係でモノクロは一定期間モノクロだらけになってしまうのですよねw
この日は前日とは違ってちょうどいい気温でしたよ。
あたたかくて心地いい。そんな日でした。
光もいい日でしたね。


> FSK-JPさん
大仏のような体型からぜひ多聞天のような肉体をめざしてほしいものですw
きっとあのハードワークに堪えたFSKさんですからいけるはず!!!
大仏のご利益はいまだなし!!
  1. 2008/03/17(月) 12:32:37 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

写メールと同じだぁ~!

こんにちは^^
1枚目は、写メールと同じですね!

やっぱり、同じ奈良の寺院でも、雪が被ると
また違った趣があって良いものですね~!

↓のモノクロシリーズもとっても奈良町の雰囲気が
良く伝わってて、嬉しかったです^^

次回、チャンスがあれば、是非お会いいたしましょう^^
  1. 2008/03/17(月) 12:38:23 |
  2. URL |
  3. ossanniichan #-
  4. [ 編集]

>沙耶花さん
でっかい仏像恐怖症?!
そんなものがあったとは(笑
でっかいとはいっても17メートルですからそこまでは大きくないんですよ。
福岡タワーよりちっちゃいw
でもそれとは違う何かがありますね。
それが何かは・・・内緒ですけどね。


>みのりん さん
小学校の遠足以来ですか。
それはぜひまたお出かけください。
きっとカメラをはじめたことによって目覚めた視点が
新しい大仏さんを見せてくれますよ。
それはとっても楽しいことですw



> 那珂川流域さん
そうなんですよ。この牛の角みたいなのかっこいいですよね。
まるくてちょっとかわいい感じもしてw
奈良の大仏様は一度は行かねばならない場所だと思います。
僕的には金閣寺よりこっちをおすすめしますね。
外人さんたちの喜び方もすばらしい~



> ヒツジ草 さん
1枚目の写真は最初撮るかどうかとっても迷ったんです。
あぁありきたりだなぁ~とか、多分何枚もこれから撮るんだろうなぁとか思って。
構図もザ・ウナムみたいな定番な形だからどうしようかと迷ったけど王道は王道でいいですねw
大仏殿は薄暗いけれどしっかり大仏をみれるからいいですよね。
じっくり一周まわりながら楽しめて大好きです。
前のめりの方は若干色の痕跡がありますね。当時はきっと極彩色だったのでしょう。
アステカとかの文明はモンゴリアン遺伝子でつながっているのでシンパシーを感じることがあります。



> naomi さん
大仏の頂上のあれは小学校のころからお気に入りの物体。
かわいいですよね。
僕はなぜか女性的なイメージがあります。まるっこいからかもしれません。
行かれるときは多聞天さんをうけとめてやってくださいね♪
  1. 2008/03/17(月) 12:43:12 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム2 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>yskさん
僕のときも工事していたような・・・
金剛力士が見れないのはショックやね。
とはいっても本物も前にアミがあって非常にみにくいしろものだけどね。
昔のマッチョはこんなんだったということで。
柱の穴をくぐるのは東大寺で間違いないよ~



>noaさん
奈良はいいですよ~
京都ほど人も多くないですし。
仏像などが有名なとこはあんまり建物自体は面白くなかったりしますけど
建物をメインにしているところはそれはそれはすばらしい。
法隆寺や大仏殿はうっとりですね。



>ossanniichanさん
どうも先日はお会いできなくて残念でした。
その代わり最近は美女の写真で楽しませてくださってありがとうございますw
そうです、ここで携帯でもパシャリとやりましたね。
そして送りましたねww
雪の大仏殿に興奮してました。
モノクロシリーズは1日目とともに終了しましたけれど寒さを閉じ込めておきましたw
奈良町の雰囲気が伝わってうれしいです。寒さに耐えてがんばったかいがありました。
次回はもっと早く連絡をいれますね。
  1. 2008/03/17(月) 12:51:41 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム3 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

大仏様もさることながら大仏殿のでかさに驚いております。
ウナムさんの大きさを1としたら大仏殿は600くらいありそうですねw
実際にみたらすごい迫力なんだろうなぁ。
宮大工さんはホント神だと思います。
  1. 2008/03/17(月) 15:16:44 |
  2. URL |
  3. 組長 #-
  4. [ 編集]

思わず。。お辞儀♪ペコリンコ!

記事の始めに登場する。。。
アクセスカウンターのマウスちゃんが
お辞儀をしてくれるので。。。
思わず。。。私もマウスちゃんに・・・ペコリ!してしまいましたwうふふふふ^^♪

奈良は好きな都市です^^
今回もウナムさまの丁寧な描写。。。
巧みな・・・ショット。。。感性を・・・
いっぱい魅せていただきました.。.:*・゜☆
ウナムさま(ご登場☆)も。。。魅せていただきました=*^-^*=にこっ♪
臨場感たっぷりの楽しく素晴らしい記事を。。。
ありがとうございました。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.。.:*・゜☆

  1. 2008/03/17(月) 20:20:10 |
  2. URL |
  3. あや #oYrJRb9Q
  4. [ 編集]

奈良の大仏さんですね。
本当に大きいですねぇ。。。
なんだか、私も修学旅行に行ってる様な錯覚になりました。(^。^)
大仏殿、、、木造建築にしては破格の大きさですね。
間近で見たら、きっとど迫力なんでしょうねぇ・・・。
  1. 2008/03/18(火) 01:20:35 |
  2. URL |
  3. mToTm #-
  4. [ 編集]

多聞天のバックル?がとってもカックイイですねっ~、鬼神様らしい迫力満点のアイテムです!!


  1. 2008/03/18(火) 08:35:24 |
  2. URL |
  3. タコヤン #-
  4. [ 編集]

大仏、ホントにでかいですよね。
改めてビックリです♪
  1. 2008/03/18(火) 11:37:17 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

>組長さん
大仏殿、昔はもっと大きかったと知るともっとどきどきします。
僕が600。。
いやいやもっともっと入るはずです。
だってひとつひとつのパーツの大きさといったら本当すごいですよ!
ぜひ肉眼で見に行ってください。


>あやさん
ねずみくんに挨拶してくれるだなんて、なんてやさしいことでしょうw
これからもしてやってください。彼がんばってますからw
その場の雰囲気や僕のテンションが感じてもらえるとうれしいですね。
奈良もあと少し?のはずですからぜひ見守ってください。


>mToTmさん
まさにならの大仏です。
ベタベタの観光地ですけれど、やっぱりはずせませんね。
大きさに迫力に圧倒されてしまいます。
やっぱり修学旅行の定番というイメージが強いのですね~



>タコヤンさん
鬼のバックルかっこいいですよね。
しっかり入るようにフレーミングしましたから。
多聞天さんは鬼人だったのですね。


> たっく さん
大仏様は大きくてうれしくなってしまいます。
大仏殿がまたいい形をしてますので、相乗効果でどきどきしてしまいますね。
  1. 2008/03/18(火) 12:49:54 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム4 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

館内はフラッシュ禁止?
珍しく暗くて見えにくい写真がありましたね。
はっ!!
もしかして、心の眼で見るのか!?
  1. 2008/03/20(木) 17:52:40 |
  2. URL |
  3. ナオシー #-
  4. [ 編集]

>ナオフィー
館内はフラッシュオッケーですよ。
しいていうならば僕のカメラにフラッシュがないのですw
暗く見えにくいのはモノクロのイメージで撮ってしまいました。
結構見えない写真がすきなんですw
  1. 2008/03/21(金) 00:09:49 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム5 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/472-b750e994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード