ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛岡大仏  東北旅13

むん!
※南無!



僕は車を走らせていた。
盛岡に向けて。
行きたい龍泉洞にも行けず、浄土ヶ浜も拒否られ、ちょっとムッツリした僕は運転に集中していた。
盛岡での昼食の予約に間に合わせるためただただ運転していた。

そんなとき、気になる看板を見つけた。


「盛岡大仏」


なに・・・大仏だと。。。


そして左の山の上を見ると・・・ヌッと突き出るおっきな頭!!


大仏だ!


僕は静かにハンドルを左に切った。






いきなり曲がった僕は説明した。

「だ、大仏様がいた~!」



くねくねとした細道をしばらく登ると山頂に出た。
そこに彼はいた。




DAIBUTU
※どうみても大仏  photo by リョム



なんてことだ。
いかにも大仏だ。
大仏以外呼びようがないほどちゃんとした大仏様だ。



なぜ僕が横道にそれたかよく理解してなかったほかの3人も、
説明の必要がないほどに納得していた。



見事なる大仏クオリティ。



自然と足は車の外に、手はカメラに。





長兄リョムが大仏にそそそと接近する。
シューティング3
※狙う男 photo by YSK


パシャ、パシャ
僕のお古のコンデジで楽しそうに撮っている。
何を撮っているかと思ったら
こんなのが撮れてた。
ふははははは!
※濃ゆい photo by リョム


ギャーーーース!
まるでゲゲゲの鬼太郎のエンディングの最後のシーンみたいだ。




また一方でこんなのも撮っていた。
さっぱり
※ぬーん photo by リョム


なんか・・・いい





大仏の前にはなんか偉そうな人の銅像が立ってた。
daibutu
※偉い人?と大仏 




またこの盛岡大仏の広場に入る門がまた凝っていて、
いろんな彫り物がたくさん置いてった。
それがこれまたリキ入っているのだ!
むぐぐ!
※リキんで修行




む!YSKの琴線にもなにか触れるものがあるらしい。
NIKONの血をたぎらせて狙ってる!
その集中力、無限大。
シューティング1
※狙う男(YSK) photo by リョム



YSKのまなざしは捕らえた!
修行の道はつらく長い。虎の気持ちは痛くつらい。
※ガオー!  photo by YSK

おめぇ重いんだよ!って叫ぶ虎の彫刻を!






YSKのまなざしは捕らえた!
右の人やる気ないね、こりゃ。
※表情豊か photo by YSK


高いところで屋根を支える縁の上の力持ちを!







YSKのまなざしは捕らえた!
あれ?
※祈り photo by YSK


祈りの影にざわめくカオスを!






我らの3台のカメラと1台のビデオはフル稼働だった。
1枚目の写真を写す僕もしっかりと兄に撮られていた。
シューティング2
※狙う男 photo byリョム



この盛岡大仏、これだけでもかなり魅力的なのだが
実はここにはたくさんの石碑が掲げてあり、その文句がまた面白いのだ。
その数がまた多い。お腹いっぱいになる数とだけ言っておこう。
しかし、なぜか写真を残してなかった。
ビデオではあんなに句を声に出して詠んでいるというのに!!
仕方ないので、その魅力を伝えてる記事を発掘したのでここに参考としておいておく→



思わぬ出会いと濃密なワールドに興奮した僕らは
旅の充実度というバロメーターが確実に満たされるのを感じながらいざ盛岡へとハンドルを切るのだった。
んじゃ行きますか
※さて 行きますよ♪ photo by YSK
  1. 2009/08/06(木) 21:48:51|
  2. 東北旅2009GW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<盛岡城  東北旅14 | ホーム | 新田  東北旅12>>

コメント

盛岡大仏・・・・

どれもが濃ゆい風景ばかりw

ここだけでフィルム1本使えるかも???
  1. 2009/08/06(木) 22:13:56 |
  2. URL |
  3. ヨスケ #-
  4. [ 編集]

あまりのインパクトに、ここからコメント書いちゃおうw

最後の写真をみるといろんなモノが密集してる感じなのですね~。
それを切りとると・・・こんな風になるのか~♪
リョムさん撮影の 4枚目は衝撃的にウケてしまった~。

句碑のリンク先。
しっかり読んでしまった~w

大仏様に導かれハンドルを切ったウナムさんナイス運転手!!

この濃密ワールド。
どうしよう?ってくらいツボでございます(≧ω≦)♪
  1. 2009/08/06(木) 22:20:34 |
  2. URL |
  3. Fmi #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

ここは知らなんだ!!
不覚!!!!!!
  1. 2009/08/06(木) 22:50:58 |
  2. URL |
  3. トイトイ #-
  4. [ 編集]

なんとも個性的な面々ですね(^^;)
ついつい見入ってしまいます。
石碑の句、笑いました_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
  1. 2009/08/07(金) 05:41:25 |
  2. URL |
  3. こーちゃん #-
  4. [ 編集]

むむむむ・・・

怪しすぎて私なら足を踏み入れない・・・
と言うか近づきたくない異次元世界だぁ~・・・
  1. 2009/08/07(金) 10:31:10 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集]

本人すら忘れていた写真がたくさん!
ノリで立ち寄った割には収穫が大きかった。
なかなかのカオスっぷりだったな!
  1. 2009/08/07(金) 12:27:39 |
  2. URL |
  3. リョム #-
  4. [ 編集]

へぇ~、盛岡にこんな魅惑ポイントがあったとは!
大仏の前の満面の笑みを浮かべてるじいさん像、すごいアングルで吹き出しそうになりました(汗)
  1. 2009/08/07(金) 16:25:53 |
  2. URL |
  3. たっく #-
  4. [ 編集]

大仏だけではなくいろんなおもしろい木像やオブジェがありますなぁ
屋根を支えてる小人の木像なんかかわいらしいですね
まさに異次元空間

思わぬ収穫でしたね

大仏をリアルで作ってるとこ見てみたいですわぁ
昔にタイムスリップしないと見れないのか・・・
  1. 2009/08/07(金) 21:34:35 |
  2. URL |
  3. ナタテココ #HHwP0Xsw
  4. [ 編集]

龍泉洞・・・
行きたかったのかぁぁぁぁ!!!

新事実!!

浄土ヶ浜は方向と天候の関係で拒否ったけど
龍泉洞は別に行けたぞ
(そうしたらこの大仏はなかったかもしれんけどね)
  1. 2009/08/07(金) 21:38:08 |
  2. URL |
  3. ysk #-
  4. [ 編集]

偉い人と大仏が!!!
絞りドンピシャで面白すぎます^^

カオス!!!!
  1. 2009/08/08(土) 00:36:30 |
  2. URL |
  3. chant0m0 #-
  4. [ 編集]

大小さまざまな仏像がありますねェ~

リョム氏の作品「濃ゆい」には,かなり笑ってしまいました(^^)
  1. 2009/08/08(土) 00:42:19 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

>ヨスケさん
むふふのふ。
ヨスケさんも反応しちゃいますかv-22
一本じゃすまなかったりしてv-8


> Fmi さん
兄の撮ったあの写真はとってもうまく撮れてるので1枚目を飾ってもよかったのですが
そこはウナムのまなざし。
トップの写真はゆずりませんでしたw
リンクは適当にくっつけただけでしたが
読んでみると非常に面白い方が書いてる面白いサイトということが分かりました。
思わず読みふけってしまいましたv-22
Fmiさんがいったら、いろんなとこでしゃがんじゃいますね♪


> トイトイ さん
大きな仏が君を呼んでいる。
さぁ旅立つのだ!盆が終わったら!



>こーちゃん殿
リンク先までチェックしていただけてうれしい限りです♪
いろんなものが集まりすぎて、ごちゃごちゃしてますがすごいって感じでした。



> 我楽多さん
まさに怪しいという表現がぴったしな場所でした。
デジカメ持ってたら句碑をたくさん撮ったのですけど
そこはフィルム。
我慢・・・したらほかの人も撮ってなくてアレレのレなのでした。
  1. 2009/08/08(土) 16:40:54 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

>リョム兄
まさかの大仏様でした。
いやはや。
しかも随分立派なことで。
リキの入った作品がたくさんあって
怪しげな雰囲気をかもし出してましたね~



>たっくさん
今回の一番の写真は兄の写真かもしれませんね。
なかなかシックリきてるし魅力が伝わります。
大仏様とツーショットというのもいいですよね。
盛岡にありますので、ぜひたっくさんも行ってみては?



>ナタテココさん
昔大仏は山を丸ごと使って作ってたらしいですけど
今はどうやって作るんでしょうね。
大仏専門業者とかいるんでしょうか?
気になるとこです。潜入取材してみたいですねw
ここはいろんな怪しきものたちがたくさんいた場所でした。
異次元空間に酔いしれることができます。
ワクワク。



>YSKぇ
おっとそういえば龍泉洞は言ってなかったね。
そういえば龍泉洞はもう一度行こうとは思ってなかったよ。思い出した。
なんか鍾乳洞は何度も行こうって気にならないから不思議。
なんでだろう。




>chant0m0さん
なかなかのカオスっぷりですよね。
えらい人にピント合わせて、あんまり後ろはボケないようにしました。
あんまりボケすぎちゃいかんかなと思って結構絞ったら
ほぼ全部にピントがいきましたw
偉い人のうしろの木がなんか気を発してるように見えます。


>那珂川流域 さん
あれは大迫力ですね。
なんであんなのがいるのか?という疑問はおいといて
いい仏像だと思います。
作った人もニヤニヤしながら作ったのでしょう。
  1. 2009/08/08(土) 16:48:33 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム2 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

なんかすごい所ですね。
一つ一つがどんな関係がある像か分からないけど
偉そうな人の銅像の人が建てたのかな。
最後の写真が一番不思議な感じがします。
  1. 2009/08/09(日) 01:05:08 |
  2. URL |
  3. dejiphoto #3eQvvr92
  4. [ 編集]

>dejiphoto さん
なんかすごいのです。
偉そうな人は地元の名士らしいですね。
最後の一枚はごちゃごちゃしててなんか不思議なものを感じますよね。
  1. 2009/08/10(月) 00:00:37 |
  2. URL |
  3. お返事ウナム3 #A8BJpryA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/808-ff58e869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。