FC2ブログ

ウナムのまなざし

せっかく撮った写真だから、公開してみよう。 

偶然のいたずら  @ルガーノ

電車まち

※ルガーノの歩道



ベルニナ特急は終点ルガーノへ到着した。
周りの景色は緑。
なんだがホッとした。


列車から降りようとバックパックを背負ってよいしょよいしょとしていたら、
扉のところであの日本人カップルに鉢合わせた。

女性の方がちょっと気まずい感じで「お疲れ様です」と言った。
僕も「お疲れさんです」と返した。


それだけで関係は終わると思っていた。







さて、早速駅から出ようと出口に行こうとしたら
出口であの日本人カップルがなにやら駅員さんに止められている。

どうやらパスポートのことでもめているようだ。


パスポートでもめるといったら入国審査に違いない!
とそこまで考えが及んだとき、ドキっとした。

そういえば、スイスに列車で入国するときイタリアの出国とスイスの入国のハンコを押してもらってない。。。。
確かに出入国のハンコは列車の中で係員が押してくれると本に書いてあったが、思い返せば僕はスイス入りのとき

爆睡してました。
(7月9日の記事 スイスの始まり を参照)


絶対そのことでトラブルと思ったら、やっぱりそうでした。。。。
駅員にパスポートを渡すとペラペラと数ページ確かめるようにめくり
「wait(待て)」といって部屋に入っていってしまった。
なかでなにやら電話をかけまくってる。
少々不安になる。

どうやらあの日本人カップルも同じ状況らしく、こうなると自然と会話が始まる。
たいてい会話は、
どこから来たのか?
どこへいくのか?
どれくらい旅するのか?
どこがよかったのか?
といった定番のメニューから始まるのだが、話してみて驚いた。


お互い、氷河特急に乗って、サンモリッツのバス停で無視しあって、
同じホテルで無視しあって、列車降りたところで初めて会話したことから
大体の行動はわかっていたのだが

よく話をきいていくと
イタリアを出てスイスのbrigへ移動したのも一緒、これからミラノへ列車で戻るのも一緒ということが分かったのだ。

つまり、僕らはスイスをまったく同じコースと日程で回っていたことに!!
パスポートに出入国のハンコを押し忘れるとこまで一緒とは
なんという偶然!そして無視しあうというなんとも勿体無い事をしていたとお互いに悔やみまくった。

でも仕方ない、僕らはなんてったってシャイなジャポネーゼだからね!


パスポートは少し待たされたがなんとかオッケーがもらえ返してもらえた。


僕らはルガーノの駅でミラノまで戻る列車をひたすら待つことに。
数時間待つことになるのだが、4人だから苦にならない。
カップルはどうやら酒好きらしく、イタリア各地のビールを飲み比べしてるらしい。
だから自然と流れはビールへ(笑


真昼間から駅の構内でビールを開ける日本人4人。
なんとも楽しい時間になった。
カップルは新婚旅行ということが発覚した。
といっても結婚して1年ほどたってからの旅行らしい。
個人旅行ではあるけどJTBにホテルと移動のチケットだけは手配してもらってきたそうだ。
完全な冒険じゃない辺りが新婚旅行としていいバランスだなぁと思った。
これだ!!と心の中で密かに決意するのだった。まずは相手が必要だが。。。(泣



出会えなかった時間を取り戻すかのように僕らは夢中で交流した。
そしてミラノの列車がやってきた。
彼らは一等車だった。さすが新婚旅行だ。
僕とリョムは二等車へ乗り込む。




うとうとしてる間にミラノセントラル駅へついた。
駅でカップルと合流する。

しかし、ここからはお互い別のルートへ進むことになる。
もっと一緒にいたかったけど、こればかりは仕方ない。
惜しみながら、ミラノセントラル駅で別れた。


いよいよ、イタリアとの別れも迫っていた。




運命のいたずらというか、いろんな形で出会いってあります。
僕もここでいろんな方と出会えて本当にうれしいです。
順位もいいけど、クリックすると出会いが増えるのがうれしいですね。
   ↓   ↓   ↓
人気blogランキングに投票!


  1. 2006/07/23(日) 02:01:30|
  2. 2006年トルコ イタリア スイスの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<Mのある風景 @ミラノ | ホーム | 感情の景色>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/07/23(日) 02:31:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

なんかオズっぽい!

不思議な景色ですねぇ。魔法の国に入ったみたいに思えます。
新婚さん、けっこう旅慣れてるみたいですね。声をかけてあげて、仲直りのお役にも立てたんじゃないかしら?
  1. 2006/07/23(日) 03:38:06 |
  2. URL |
  3. 失敗だらけだフニャ #-
  4. [ 編集]

昼からビール。

私の好きなことの一つです(笑)

素敵な出会いって旅に彩りを添えてくれますよね。

ルガーノの歩道・・・歩いてみたい!!!!
  1. 2006/07/23(日) 09:07:25 |
  2. URL |
  3. みえっち #-
  4. [ 編集]

絵葉書のよう

旅行記ゆっくり拝見しました。
どれもこれもすばらしい写真ばかりで感動しました。
人との出会いに限らず我が身に起きること全ては、運命のいたずらじゃなくて、運命そのものではないでしょうか。。
  1. 2006/07/23(日) 09:14:17 |
  2. URL |
  3. haru #-
  4. [ 編集]

芸術家ウナムリン

ウナムさん、こんにちは。
お久しぶりです、と言ってもブログはほぼ毎日拝見しておりました◎
ウナムさんの旅写真にいつも癒されつつ、イタリアやスイスに行った気分に浸っております。
中でも、今回の写真は最高に良いですねぇ☆ガツ~ンときました!!!
思わずコメント残してしまいました。
  1. 2006/07/23(日) 09:26:45 |
  2. URL |
  3. 坂子 #-
  4. [ 編集]

私も好きです

この写真!   遠くまで続く道・・・
日本だと「ちょっと コレは??」という看板があったり、電線があったりですが、
ここは すっきりと美しくて とても印象に残ります。
ブログの順位や出会いについてのとらえ方、 まったく同感です。
私にとって、ウナムさんのブログを通じて出会ったものは、とても大きいのです。
  1. 2006/07/23(日) 09:51:43 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

おはようございますぅ~~♪

凄い所ですね~~!
でも、とっても歩いて見たくなる所ですね。
旅行記面白かったですッ♪
  1. 2006/07/23(日) 09:54:20 |
  2. URL |
  3. riko #ZQHR2uUw
  4. [ 編集]

素敵な写真ですね。
まっすぐ伸びた一本の道を僕もゆっくりと歩いてみたくなります。
しかも素敵な出逢いがあったんですね^^
  1. 2006/07/23(日) 10:02:31 |
  2. URL |
  3. rodol #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

素晴らしい道ですね。
道のあるところに人間ドラマあり、こういう道はやはり新婚か婚前旅行?で歩きたいものですね。
日本人同士しって海外では意外と敬遠しますよね。
だから余計に知りあうと本当に親しくなったりしますね。
  1. 2006/07/23(日) 10:47:30 |
  2. URL |
  3. kuma-boo #-
  4. [ 編集]

すごい偶然なんだね~!
ハンコ押してないところまで一緒なんて。。。(笑)

海外行くと見知らぬ人でも日本人がいると物凄くほっとするよね~。
  1. 2006/07/23(日) 14:11:15 |
  2. URL |
  3. ちづ #-
  4. [ 編集]

素敵な並木道ですね~。

そう言えばイタリア人は、日本人と逆で、トラムやバスで隣り合った見知らぬ人とすぐにしゃべりだすんですよね。特に飛行機なんかで、いろいろな国の人がいる中でイタリア人を見つけると、大喜びで「ペラペーラ、ペラペラーノ、ペラペッチ」とおしゃべりを始めます。見かけませんでしたか?
  1. 2006/07/23(日) 15:15:18 |
  2. URL |
  3. milesta #S4B2tY/g
  4. [ 編集]

うらやましい…

外国でビールの呑み比べ…
いつかはやってみたい!!
だが、その前にパスポート取らないと(汗

ルガーノの歩道、絵画のような風景ですね。
葉がまばらなのが、またいい感じ^^
  1. 2006/07/23(日) 17:20:20 |
  2. URL |
  3. 勇鷹 #XFF/KxAc
  4. [ 編集]

こんにちは。
またまた素敵な写真ですね。
今までいかにピンボケせずに取れるのかばかり考えてましたが、構図も考えてみたくなりました
  1. 2006/07/23(日) 17:59:53 |
  2. URL |
  3. kunikuni #-
  4. [ 編集]

お返事

>らいとさん
またいつでもきてくださいね。
お待ちしまくってます。


>失敗だらけだフニャ さん
新婚さんのだんなさんは結構貧乏旅行されてたそうです。
だからこんなちょっと余裕のあるたびをされてるんですね。
いいなぁ、こんな新婚旅行。。。


>みえっち さん
やはり酒でくいついてきましたね(笑
旅は人、とくに海外旅行ではその比率が高くなる気がしますね。
逆に日本だと景色重視になったりして。。


>haru さん
運命っていたずら自体も運命の一部なんですよね。
予定調和から外れた部分のことを運命のいたずらっていうのかな。
でもそれも運命。
ん?堂々巡り?!


>坂子さん
はい。ウナムリンです。
今度はリンがついちゃいましたね(笑
やっと写真も雪山がから抜け出しました。
新鮮でしょ。ふふ。
また坂子さんをコメントに引っ張り出せるようにがんばりますよん!


>スクェアcatさん
僕を通して、いろいろなことを感じてくださってるって、ちょっと恥ずかしいけどうれしいですね。
うん。うれしい。
順位にこだわっちゃうとランキングありきの連載になってしまうので
そのへんは注意しないといけないですね。
僕はちょっと危ない感じがしたので、実質2日くらい連載やめてみました。
仕切りなおしです。


>rikoさん
楽しく、おかしく、ときどき深く旅行気分をプロデュースしてます。
おかげさまで60話ちかくなってしまいました。
引っ張りすぎ?!


> rodol さん
列車待ちの間にひとりでふらりと歩いてきたのですが
のんびりした街でなかなか素敵でした。
よもやこんな写真が撮れてるとは思いませんでしたけどね。
ラッキー(笑


>kuma-boo さん
そうなんです。日本人同士は結構敬遠しちゃうんです。
その分、知り合ったら濃ゆいですよ!
しっかりつながっていますから。
ふたりでこの道を歩いたらロマンチックですねぇ。。。
えぇ。


> ちづ さん
そうですね。観光地じゃないとこで出会うと
ほっとしますね。
ただ僕は英語苦手なので、ペラペーラに英語をしゃべる人と出会うと、逆に引いてしまったりします。
劣等感で(笑


>milestaさん
イタリア人ではよくおぼえてないけど
外国の方ってすぐに友達になってしまうことには実感がありますね。
英語圏の人たちが固まっているのには圧力を感じますけど(笑
ペラペッチがイタリアンぽいですね。
チが大事!


>勇鷹 さん
お酒のネタで勇鷹 が出てきた(笑
さすが。
僕はお酒にそこまで関心がないのですが、
お酒大好き旅人と出会うと、とにかく飲み倒してますね。
しかも「どうぞどうぞ」とおごってくれる率が高い!
勇鷹 さん。。。今度一緒にどうですか(笑


>kunikuniさん
kunikuniさんのとこの写真は資料的な意味合いが強いですから
あんまりボケちゃうとだめなんですよね。
分かりやすさを出す上でも構図って重要ですね。
  1. 2006/07/23(日) 18:42:58 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

すてき!すてき~!!
こんなところにいってみたいわ~
とっても素敵な写真です。

どこにいても袖触れ合うも何かの縁…
これも又素敵です。
  1. 2006/07/23(日) 20:03:16 |
  2. URL |
  3. リルアンジュ #C/MfrFaE
  4. [ 編集]

一直線!


ウナムさん

 コメント有難うございます。

 話が合う人とは人間関係もうまくいく。
そうですね。
(^○^)

 一直線の写真。
素晴らしい!
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ポちっ、ぽチッ!
  1. 2006/07/23(日) 20:34:06 |
  2. URL |
  3. 前向きな心と人のぬくもり #-
  4. [ 編集]

とても素敵なところですね。でもいつも思いますが、ウナムさんのお写真は絵画的なのですが、何か特別な技術があるのでしょうか?
海外に行きますと不思議に思うのですが、日本人と会うと、何故皆無視をするのでしょう?私は、挨拶をしたり、簡単な会話をしたリするのですが、無視する人が多いですね!去年パリのお店で日本人と出会い、声をかけ、それからずーっとお付き合いをしていますよ。私が変な人なのでしょうか?(笑)
  1. 2006/07/23(日) 20:55:45 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

最初の出会いの失敗って、
ほ~んの少し億劫だったりすることから始まるんですよね。
私は海外に限ったことではないですよ、大いに反省ですね^^;
人と出会う(理解しあう)=世界の見方が変る・・
旅行の醍醐味はここにあるんでしょうね。
  1. 2006/07/23(日) 22:10:36 |
  2. URL |
  3. K #6SlKZDlg
  4. [ 編集]

またいつものように遅いコメントですw

しかしホント写真綺麗ですなぁ~
ブログ開いてまず目に入ったトップの写真も
イイ構図で撮ってるもんね。
いやー続きにも期待
  1. 2006/07/23(日) 23:12:09 |
  2. URL |
  3. れお #-
  4. [ 編集]

出会いに乾杯!

旅の楽しみの最大のものは、どれだけ人と巡り会えるかだと思います。
その過程のひとつひとつが、ウナムさんにとって素晴らしいものになるべく、刻まれていきますね。
  1. 2006/07/24(月) 00:54:17 |
  2. URL |
  3. k2dmd #7odBF5ps
  4. [ 編集]

お返事

> リルアンジュ さん
どうもはじめまして。
コメントうれしいですよ。
出会いを作るのが苦手でも、
作ってしまったら逃がさない(笑。
旅行だけじゃなく、ここの関係もそう思います。
訪問ありがとう。


>前向きな心と人のぬくもりさん
一直線の写真です。
気持ちがいいですよね。
結局ひととのつながりって会話なんですよね。
話すって大切ですね。


>sakuraさん
絵画的ですか。う~ん、特に技術はないですねぇ。
時にはうなりながら、時には気持ちよく撮りたいように撮ってるだけです(笑
僕もどっちかというと無視しちゃうタイプかも。肩身が狭いですね。
変じゃないと思いますよ。でも外国にいるのだから日本人から離れていたいという人もいるのも確かです。


>Kさん
人と知り合うってその人の考え方、視点をもらうって感じですね。
もちろん裏切られたりギャフンってなることもありますけど
人と関係を持たず成長するってありえないと思います。


>れおさん
トップの画像ですか。
あれは永保寺っていう、僕の町にあるお寺です。
一応重文か国宝に何かがなってるのだとか。
構図がきまると気持ちがいいですよね。


>k2dmdさん
どれだけ人に出会えるか。
本当に大切ですね。
日常で忘れかけてた出会いの大切さを旅行であらためて気づかされます。
  1. 2006/07/24(月) 01:15:13 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

出会いと別れ、旅っていいですね

こんにちは、いちうまです。

今回の写真もすばらしいですね。
全く想像の追いつかないくらい、
本当にこんな景色が存在するんだなあって
感動してしまいました。

今回は旅先での出会いと、別れの話でしたが
異国で日本人同士でビールを飲む。
いーなー、あまりにもいちうまの現実と違うので
うらやましくってランクリをカチカチしてしまいました。

ではまた。
  1. 2006/07/24(月) 09:47:07 |
  2. URL |
  3. いちうま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unam0109.blog51.fc2.com/tb.php/88-7f45eb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロムスカ・パロ・ウル・ウナム

Author:ロムスカ・パロ・ウル・ウナム
フニャさんによる似顔絵。


旅行気分をおすそ分け♪
愛機Zeiss Ikonと一緒にどこまでも~

リンクフリーでございます。
あなたの言葉が私の肥やし。

ヒムロック大好きウナムへの連絡は
unam23☆hotmail.com
(☆を@に変換)

ブログランキング

ウナムの蓄積

シリーズごとにまとまってます。過去の連載記事も是非読んでやってください。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from unam0109. Make your own badge here.

最新の記事とコメントの形

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

写真のリンク

このブログをリンクに追加する

旅のリンク

その他のリンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード